子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

スマホショルダー愛用者に聞く溺愛ポイント!日常の「こうだったらいいな」が解消されるかも

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ショルダーストラップが付いたスマホケースや、スマホと貴重品が入るくらいの小さなショルダーバッグなど、いわゆる「スマホショルダー」を使ったことがありますか? 

『kufura』編集部が50歳以下の女性287人に尋ねたところ22.3%にあたる64人が「ある」と回答しました。実際に使ってみて「便利」と感じたオススメのポイントを聞き取りました。

すぐに連絡に気がつきカバンの中を探す手間がない

最も多かったのは、スマホを普通のバッグに入れて携帯しているときと比べて、「着信音やバイブに気づきやすく、すぐに手に取れるので便利」との回答でした。

まだスマホショルダーを使ったことのない筆者は、着信音が鳴っているけれどカバンをゴソゴソしているうちに電話が切れてしまったり、大事な連絡が来ていないかスマホを何度も取り出してチェックしたり……。

そんな経験があるので、この点に「便利そう!」と心惹かれました。

「自転車に乗っていても、気づけていい」(32歳/その他)

「すぐに音が鳴っていることや、バイブに気づける。カバンからゴソゴソと探さなくていいので取り出しやすいので楽ちん」(40歳/その他)

「バッグから取り出さなくてもすぐに見られるので、電話やメールが来ていないか、こまめに確認できていいです」(50歳/総務・人事)

「スマホをすぐ置き忘れたり、カバンの中で見当たらなかったりすることがないので便利」(46歳/主婦)

タイミングを逃さず写真が撮れて便利

スマホの機能のなかでも、“カメラ機能”を頻繁に利用する人たちから多く寄せられたのが、「すぐに写真が撮れて便利」という声です。

特に、子どもの遊んでいる様子、スポーツ観戦など、動きのある被写体を撮影するときに、シャッタ―チャンスを逃さず撮影できるのが嬉しいとのことでした。

「子どもと遊んでいるとき、首から下げているので、すぐ写真や動画が撮れて便利です」(31歳/主婦)

「スポーツ観戦のときに、応援しながら写真も撮影するとなったときに、すぐに撮りやすいから」(39歳/総務・人事)

「旅行へ行ったときに、すぐに写真が撮れていい!」(38歳/財務・経理)

「子どもと公園やプレイルームに遊びに行くときは、すぐスマホを出して写真を撮れるので便利。私が持っているのは財布のようになっているタイプなので、スーパーに買い物に行くときもクレジットカードとスマホだけ持って手ぶらで行けるので便利」(36歳/主婦)

両手が空くのでアクティブに動ける

子連れのときや、しっかりウオーキングをしたいときなどは、両手が空くスマホショルダーが欠かせないとの回答も。

また、万歩計など健康系のアプリを活用する人たちからは、「家のなかでもスマホを携帯できて便利」との声が寄せられました。

「子連れでも両手が空くのですぐお世話ができ、サッと取り出せて写真もすぐ撮れる」(41歳/その他)

「ウオーキングをするときに使っています。両手が空いて歩きやすく、両手も振って歩けるので良い運動になります」(35歳/主婦)

「万歩計や生活習慣系(排便や生理など)のアプリを使うことが多く、スマホを家の中でも持ち歩くため、ポケットのないワンピースとレギンスなどの組み合わせの服を着たときに便利で使っている」(37歳/その他)

「スマホの万歩計機能を使っているので、手に持って歩くより便利」(42歳/主婦)

最小限の荷物でサッと出かけたいときに便利

近所へのお出かけなど、荷物を小さくまとめて外出したいときに重宝するとの声も寄せられました。

ふだんはスマホだけを洋服のポケットに入れて外出しているものの、ポケットのない洋服を着たときにはスマホショルダーの出番!という人も。

「ふだんはスマホをポケットに入れているが、ポケットがついていない服を着るときにスマホショルダーをつけると、すぐにスマホを取り出せるようになるので便利です」(42歳/研究・開発・技術者)

「散歩やコンビニなど、ちょっとしたおでかけや、確実に電子マネー払いのみとわかっているときは荷物が少なくて済むので便利です。交通系ICが入れられるポケットが付いているとなお便利です」(42歳/主婦)

「ポケットがない服を着たときや、わざわざバッグを持つほどでもないすぐ近くへのお出かけのときに、スマホだけ持っていけるので便利」(40歳/その他)

こんなシチュエーションでも役立ちます

最後に、子どもの送迎や仕事、周囲の賑やかなショッピングセンターでの買い物といった具体的なシーンで、スマホショルダーが活躍しているとの回答をご紹介します。

「幼稚園バスの送り迎えのときに、スマホと鍵だけ入れてサッと出かけられるので身軽で便利」(34歳/主婦)

「仕事用に使っています。名刺や小銭も持ち歩けて便利です」(24歳/営業・販売)

「買い物メモに携帯を使うことが多いので、かけることで便利になった。ショッピングモールなどは周りが騒がしいので電話が鳴っても気づかないことがあったが、すぐに気づけるようになった」(31歳/主婦)

ここまで、スマホショルダーの便利なポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

スマホがカバンの中で行方不明になる、買い物内容をスマホにメモしたのに取り出すのが面倒になる、写真をひんぱんに撮る、小荷物の人に憧れる……。

日常で「ちょっと不便だな」「こうだったらいいな」と思っていたことが、スマホショルダーで解決されるかもしれません。

カードケースの付いたタイプや、ちょっと顔をチェックしたいときに便利なミラー付きなど、さまざまなタイプが発売されているようです。

スマホショルダーの購入をご検討の際には、今回のアンケートをもとに、皆さんの生活スタイルや行動範囲に合ったタイプを選んでみましょう。

プロフィール

新井円
新井円

ライター、J.S.A.ワインエキスパート。札幌の編集プロダクションに勤務し、北海道の食・旅・人を取材。夫の転勤で上京後、フリーでライティングや書籍の編集補助に携わる。小学生のころから料理、生活、インテリアの本が好きで、少ない小遣いで「憧れに近づく」ために工夫し、大学では芸術学を専攻。等身大の衣食住をいかに美しく快適に楽しむか、ずっと大切にしてきたテーマを執筆に生かしたいです。小学生のひとり息子は鉄道と歴史の大ファン。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集