kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【1000円台の極上ギフト#4月】はじめましての季節に最適の焼き菓子をセレクト!

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

日々の生活の中、小さなギフトを手渡す機会って、意外なほど多いものです。でも贈る方も貰う方も負担にならない額であることが大切。その金額って、出せて1,000円台だと思いませんか?

小さなギフトは人間関係をスムーズにする潤滑油。わたくし、フードジャーナリストの中田ぷうが、毎月ホントに使える“プチプラギフト”を紹介していきます。

意外な掘り出しものがきっと見つかりますよ!

リアルに役立つプチプラギフトを紹介したい!

改めまして、中田ぷうと申します。本業は書籍の編集者ですが、筋金入りの食いしん坊なため、フードジャーナリストとしてさまざまな食のセレクトや執筆、レシピ提案をしています。そして小学1年生と中学3年生の子どもを持つ母親でもあります。

実はお母さんになったばかりの頃、驚いたことがあります。それは「お母さんって、こんなにもギフトが必要なんだ!?」ということ。

ギフトといってもお中元なんかの改まった贈答品ではなく、日々の中の“小さなギフト”です。何しろ、ちょっとお子さんを預かっただけで「ありがとね~」と小さな包みに包まれたクッキーをくれたり、園の写真のお金を立て替えておいただけで「これ、お礼!」と入浴剤を渡されたり……。

でも、それらの小さなプレゼントはとてもうれしいものでした。値段なんて関係ないんです。ブランドだってどうでもいい。その気遣いがとにかくうれしいんですね。

今、雑誌やWEBでもさまざまなギフト特集が組まれていますが、そこで紹介されるものはとにかく高い!しかも都心の指定の店舗に行かないと買えないようなものばかり……。現実的じゃないんですね。

私は、ギフトアドバイザーでもなんでもありませんが、いち母親としての実体験からリアルに“使える”そして“買いやすい”ギフトを紹介していけたらと思います。

人が集まる機会が多い季節は焼き菓子が便利

4月は新年度の始まりということで、何かと新しい人と会う機会も増えます。そんなときに便利なのが焼き菓子! これはもう4月の鉄板ギフトと言っていいと思います!

焼き菓子ギフトのいいところは、「見た目がいい」「数がある」「かさもある」と3拍子そろっているところ。しかもあまり値段設定も高くない。

数多くの焼き菓子がありますが、その中でもおすすめの3選を紹介しましょう。

(1)「フランセ」のレモンケーキ

これはどこに持っていっても喜ばれる1品。あの「ミルフィユ」で有名な洋菓子の『フランセ』が出しているレモンケーキです。何しろ包装紙やパッケージもやたらとかわいい! だから渡されたときの“ときめき”が違うんです!

これは女性、うれしいですよね。しかも今、空前の「レモンケーキ」ブーム。さまざまなメーカーが出していますが、ギフト使いならダントツここのレモンケーキがおすすめです。

お値段は6個入りで1,296円(税込)。少人数での集まりなら3個入り648円という選択肢もあります。私はママ友の集まりだけでなく、仕事先への手土産としてもよく使っています。

(2)「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」のマーガレット型ケーキ

『ビスキュイテリエ ブルトンヌ』は焼き菓子の専門店。ここの焼き菓子はかなり食にうるさい人に贈っても「おいしい!」と喜ばれるので、ぜひ覚えておくといいですよ。現在、店舗は東京新宿・池袋、大阪梅田にしかないのですが、オンラインショップがあるのが便利。

中でも春、私がおすすめしたいのは「マーガレット<ケーク・オ・ショコラ>」。包装もかわいいですし、何よりも箱を開けたときに花の形をしたケーキが出てくるのがサプライズ感があっていいんです。4月のギフトとして最適ですよね。

味はしっとりと濃厚なショコラケーキで、間違いないおいしさ(ただし中に洋酒漬けのオレンジピールが入っているのでお酒が苦手な人や子どもへのプレゼントには向きません)。

これで1,080円(税込)なんですから、安いくらいだと思います。

(3)「泉屋東京店」の浮世絵缶クッキー

通称「浮き輪クッキー(正式名は「リングターツ」)」といえば、多くの方が見たことがあるのではないでしょうか? そのくらいメジャーな『泉屋東京店』のクッキーですが、かの葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」がデザインされたクッキー缶があるんです。

これ、かなり目を惹きますし、他とはちょっと目先の違ったセレクトがすごく渡された方の印象に残るんですね。でも中身は、安定のおいしさなので、間違いない。実は私もこの浮世絵缶をいただいて、すごくうれしかったので、以来ギフト仕様によく使っています。こちら1,080円(税込)です。

<今月のめっけもん>

焼き菓子でコーヒーブレイク。でもコーヒーが苦手な女性もいますよね。そこで焼き菓子によく合う紅茶2種をご紹介。「タイフーティー(左)」と「PGティップス(右)」です。こちらお手軽価格なのも魅力で、私は、タイフーティー(40個入り)は約400円、PGティップス(40個入り)は約700円で購入しました。

こちら在日英国人たちが自宅に必ずストックしているという紅茶。濃厚なので、たっぷりのミルクと合わせてミルクティーで飲むのがおすすめ。どちらもスーパーマーケットの「成城石井」などで買えますよ。

それでは、5月のセレクトもお楽しみに!

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格は編集部調べです。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE