kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

みそ汁にかけても…アラ美味しい!? みんなが好きな「ごま油」のちょい足しアイディア

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ごま特有の香りと風味がたまらない“ごま油”。野菜炒めやチャーハンなど、オーソドックスに炒める時の油として使うことはあると思いますが、試しに料理に“ちょい足し”してみたら意外と美味しかったということはありませんか? 

そこで今回『kufura』では、女性400人を対象に「ごま油を加えると美味しい料理」についてアンケート調査を行いました。「えっ、まさかそれにかけるの!?」という意外な組み合わせもありつつ、和洋中幅広い料理との相性のよさがうかがえる結果となりました。どんな“ちょい足し”アイデアがあるのか早速みていきましょう。

ちょい足しその1:意外にも「きんぴら」「肉じゃが」など和食にあう

「肉じゃが」(31歳/総務・人事)

「ほうれん草のおひたし」(49歳/その他)

「きんぴらごぼうを作る時は絶対ごま油の方が美味しい」(71歳/主婦)

「煮物を作る時はサラダ油の代わりにゴマ油で炒めて煮込みます」(38歳/主婦)

和食との相性がいいとの声が多数ありました。煮物は、ごま油で軽く炒めてから煮ると煮崩れしにくくなり、さらにコクが増し深みのある味わいになるようです。

ちょい足しその2:醤油&ドレッシングの代わりに

「納豆に入れる」(30歳/主婦)

「冷奴。醤油の代用として」(47歳/総務・人事)

「野菜にかける」(59歳/その他)

「目玉焼きにかける」(49歳/その他)

醤油やドレッシングの代わりにごま油を使う人も多いことが判明!

「手作りドレッシングの時、サラダ油やオリーブオイルの代用としてごま油を使う」(68歳/主婦)という意見も。中華風になって美味しそうですね。

また、意外にもお刺身との相性を推す声も!

「タコのぶつ切り」(45歳/総務・人事)

「マグロの刺身」(47歳/研究・開発)

「ネギトロ」(70歳/主婦)

ユッケ風、またはカルパッチョ風になり美味しそうですね!

ちょい足しその3:料理の仕上げに“ひとまわし”

「みそ汁」(35歳/主婦)

「中華スープ」(32歳/主婦)

「わかめスープ」(24歳/主婦)

「ラーメン」(33歳/総務・人事)

ごま油をちょい足しするだけで、味がしまり、コクやうまみをプラスできるそうです。特に「ラーメンに入れると香りが引き立ちおいしくなる」(51歳/主婦)と、ラーメン推しの声が目立ちました。

また、「焼き餃子の仕上げに」(57歳/主婦)という声も多数。

香ばしい香りは食欲をそそること間違いなし! この結果に納得ですね。

ちょい足しその4:「カレー」や「和風スパゲッティ」の隠し味に

「カレーライス」(33歳/総務・人事)

「ツナや醤油ベースの和風スパゲッティにちょい足しすると美味しくなる」(42歳/その他)

「スクランブルエッグ。ふわふわに仕上がる」(64歳/主婦)

「そうめんのタレにいれる」(50歳/その他)

ごま油の風味を生かして隠し味的に使う人もいました。

中には、「ぬか漬け」(43歳/主婦)という意見も!

どんな風に仕上がるのか、気になりますね。

ちょい足しその5:ご飯との相性抜群!「卵かけご飯」にもチョロ〜リたらす

「卵かけごはん+刻みのり+ごま油は最高においしい」(51歳/その他)

「ちりめんじゃこを乗せたご飯に垂らす」(46歳/主婦)

「炊きたてのご飯の上に辛子明太子を乗せ、ごま油をちょい足し」(31歳/主婦)

「おにぎりを握るときに、最後にごま油を少し手につける」(52歳/営業・販売)

「炊き込みご飯に入れる」(38歳/主婦)

特に「卵かけごはん」の時、ごま油をちょい足ししているという方が多かったです。

ちょい足しその6:その他、みんなのお気に入りの食べ方

「セロリを一口大に切り、ごま油とにんにくペースト、すりゴマ、塩こしょう適量を和える」(40歳/主婦)

「きゃべつ+塩昆布にごま油を加えて居酒屋メニューの定番”やみつきキャベツ”として食べる」(34歳/主婦)

「トマトにごま油をかけてから塩をふる」(40歳/主婦)

「しゃぶしゃぶ」(28歳/金融関係)

「ごま油でたこ焼きをつくる」(38歳/主婦)

「白ネギをゴマ油と塩であえて肉にトッピング」(32歳/金融関係)

 

いかがでしたでしょうか?

今回の調査で、ごま油は本当にどんな料理にも合うことがわかりました。ちょっと加えるだけで、ごま油特有の香りやコク・風味が加わり、いつものメニューが美味しく変身! 今日からぜひ試してみてくださいね。

 

文/鳥居優美

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載