子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

CMで話題の新バスクリーナー!お風呂掃除「ホントにこすらなくていい!?」1カ月レポート

[PR] 花王株式会社
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いま、我が家のお風呂掃除の新定番アイテムとなっているのが、2021年9月8日に発売された花王「バスマジックリン エアジェット」。発売当初の連射ミストへの感動もさることながら、この​1カ月で我が家のお風呂掃除にまつわるアレコレが劇的に変化しました。家族で愛用しているからこそ実感できた使い方のコツやお風呂掃除の変化についてkufura編集部Aがレポートします!

使い始めて1カ月…掃除が楽しくなるだけじゃなかった!

発売当初からkufura編集部Aの自宅に導入された「バスマジックリン エアジェット」。使い初めたとき「今までのスプレーとは違う!」と、驚いた使用感。

まずは、「バスマジックリン エアジェット」の特長でもある連射ミストの様子を、花王さんの動画で見てみましょう!

我が家以外のkufuraスタッフの家庭でも、初めて使う連射ジェットに「オーーー!」「面白い!」「すごい!ムラがない!」と驚きの声があがっていました。

浴槽のこすり洗いから卒業!家事分担がスムーズになりました

我が家では、夫が家事全般が大の苦手なため、今までお風呂掃除は主にわたしの仕事。もちろん、わたしが忙しいときは夫も掃除をしてくれるものの、段差部分や隅など、ザラつきが残りやすい部分まではきれいにならず、モヤっとすることがありました。

でも、「バスマジックリン エアジェット」の連射ミストは夫も楽しいのか、何度も試している! 夫の夏休みをきっかけに、お風呂掃除係をお任せしたこの1カ月。我が家のお風呂掃除事情はこのように変化しました!

最初の感動はそのままに…こすらなくても落ちるって素晴らしい

まず、最高にうれしいことは、浴そうのザラつきやぬめりを感じなくなったこと。薄くムラなく広がって30秒で洗い流せるから、こすらなくてもザラつきまで落ちてくれます

主に使っている夫からすると「楽しさもあるけど、浴槽にかがんでこすらなくていいし、待たなくていいからラク」とのこと。

夫もお風呂掃除を負担に思わず、わたしも満足。「お風呂掃除しておいたよ」「ありがとう〜!」というやりとりを重ねた結果、普段は浴そうの掃除だけしていた夫が、床壁の掃除もしてくれるようになりました!

最初は連射ミストの楽しさから迎え入れた我が家ですが、結果的に家事の分担もスムーズになり、夫にモヤッとすることもなく、心地よいお風呂タイムを過ごせるようになるという、一石二鳥ならぬ一石三鳥に。

我が家と同様、この新バスクリーナーを使っているkufura編集部K宅では、お風呂掃除が小学生の子どもたちの人気のお手伝いになったんだそう。

浴槽の掃除に、もはやスポンジをほぼ使わなくなった編集部K宅とわたし、編集部A宅。

・お風呂掃除を家族でシェアできる

・浴そうのスポンジ洗いから卒業(腰がラク……!)

という2つのいいことが編集部Kのおうちにも我が家にも訪れたのでした!

使い方のコツ、伝授します

「バスマジックリン エアジェット」は、ピンポイントでミストを吹きつけることもできますが、ぜひ試してほしいのが連射ミスト。連射ミストのコツを含めた、我が家が実践している浴そう掃除の順序がこちらです。

まずは、浴槽を濡らして汚れを浮かび上がらせます。お風呂上がりに浴槽を掃除する場合はこの工程は不要ですが、濡れている状態のほうが入浴でついてしまった皮脂汚れなどがふやけて落ちやすくなるんだそう。

つぎに、「バスマジックリン エアジェット」を1秒間に1回より少し早いかな?というリズムで引きます。

このとき、レバーの下の方を引くと、テコの原理で軽い力でレバーを引くことができるので、女性には特におすすめ。手に取ると自然にレバーの下の方を引く形状になっているのは、さすが花王さん、考え抜かれている……!

一般的なバスクリーナーよりも少し大きめですが、この形状と連射ミストのおかげで、力も要らず時間がかかりません。体感としてお風呂掃除の負担はグッと減っています。

こすり洗い不要の秘密…新開発された速効分解処方と連射できる容器がカギ

30秒で洗い流せるというスピード感でこすらなくてもきれいになるというのを実感したこの1カ月。薄く広がる連射ミストだけではなく、洗浄力の高さにも秘密があるようです。

それは、タンパク質の周りを固体皮脂が覆った残留汚れまで落とせる新開発された“速効分解処方”。これまでスポンジでこすらないと落とせなかった浴槽の四隅のヌルつきや浴そうに残りがちなザラつきまで落としてくれるんです。

花王さんにうかがったところ、コロナ禍で対面でのコミュニケーションができないなか、研究開発をしている和歌山の研究所とリモートでのやりとりで完成させたんだそう。

洗浄力を最大限に引き出すための連射式の蓄圧ピストンや軽い力で引けるレバーなど、こまやかな部分までこだわってつくられたのが「バスマジックリン エアジェット」。連射ミストだけでも、洗剤だけでもこの洗浄力にはならないという、まさにボトルと洗剤のマッチングによって、“こすり洗い不要”が実現しているんですね!

この1カ月で、我が家のお風呂掃除にはなくてはならないものになった「バスマジックリン エアジェット」。夫の夏休みは終わってしまいましたが、お風呂掃除のシェアは今でも続いています。

 

あたたかいお風呂につかるのがいっそう楽しみになるこれからの季節、楽しく、素早く、ラクにきれいになる新バスクリーナーは、さらに活躍してくれそうです!

【商品情報】

バスマジックリン エアジェット

ハーバルシトラスの香り/フルーティーフローラルの香り

価格:500円(税込・編集部調べ)

本体内容量:各430mL

つめかえ用: 各350ml

大つめかえ用: 各820ml

撮影/小林美菜子

 

【提供】花王株式会社

 

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集