子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

洗剤を使いたくない場所にもOK!大人気の“水から作った”クリーナー「みんなはどう使ってる?」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日のちょっとした掃除の際「いろいろなところで使えるから、とっても便利!」と大人気のクリーナーが、バスクリンから発売されている『アクアショット』。「水からできたクリーナーって本当に汚れが落ちるの?」そんな疑問も、みなさんが使っているシーンを集めたら、人気の秘密がわかってきました!

クリーナーを何本も使い分けなくてもいいのが、うれしい!

コンロ周り、シンク周り、リビングなど、掃除をするときにそれぞれのクリーナーを用意するのはちょっと面倒ですよね。掃除に時間がかけられない人も、毎日少しずつ掃除することで、掃除のストレスを軽減したいから、それが1本で済むなんて、こんなに嬉しいことはありません。

バスクリンの『アクアショット』は、「水から作ったアルカリイオン水クリーナー」です。アルカリの作用で皮脂や油汚れなどを溶かしたり浮き上がらせたりして洗浄効果を発揮するのが特徴。においやべたつき感がなくサッと掃除ができ、洗浄・除菌(※1)・消臭が1本でできるから、いろいろな場面で活躍してくれる便利なクリーナーなんです。

(※1)全ての菌を除菌するわけではありません。

1:キッチン周りの洗剤を使いたくないところに

キッチン周りは、しつこい汚れがつきやすい箇所が多くあります。

コンロ周りは毎日のようにクリーナーと水拭きを繰り返さなくてはいけなくて、面倒な部分。二度拭き不要でべたつかない『アクアショット』なら、日頃のお手入れにぴったりです。

コンロだけでなく、キッチンにある調理家電にも使えるから、毎日、片手に『アクアショット』を持って流れ作業でお手入れすることができます。

オーブンレンジの内側や、トースターはもちろん、冷蔵庫の庫内などもお掃除が可能。肉や魚のドリップの拭き取りに洗剤は使いたくないし……という時にも使えるそうです。

年末の大掃除にこびりついた汚れを落とすのではなく、気づいた時にササッとお手入れをすることで、大掃除の手間をぐっと省くことができそうです。

2:ゴミ箱やリビングの窓・ドアノブに

ゴミ箱に袋をかけて使っていても、汚れやにおいが気になる……というときにもこのクリーナーの出番。洗浄だけでなく除菌・消臭もしてくれて二度拭き不要なので、気になる部分はサッと掃除ができます。

株式会社バスクリンの、あるママ社員は、おむつ用のゴミ箱のお掃除に使用しているとか。

また、夏場は換気のため窓の開け閉めが増える時期。面積が大きく、洗剤残りがないように二度拭きするのが大変な窓。

とはいえ、触れる回数も多いので、触ったときの皮脂や埃・汚れ、結露によるカビなどが気になる部分です。そんな時にも『アクアショット 』で掃除ができます。

ドアノブや照明のスイッチも、毎日家族みんなが触るのに掃除の盲点になりがちなので、こまめにお手入れするといいですね。

3:子どものおもちゃに

帰省時期、親戚の子どもが遊びに来た時に、「あっ!おもちゃ、少し汚れてる……」なんてこともありますよね。水から作られたクリーナーだから、お手入れしづらいベビー用品や子どものおもちゃ(※2)も来客前にサッと一拭きで使うことができます。

アルコールが入っておらず、においもないのでペット用品に使っている人も多いそうです。

(※2)布製品はシミになってしまうこともあるので、目立たない場所でお試しください。

4:アウトドアでも

普段のお手入れだけでなく、バーベキューやピクニックなどのアウトドアのお供にする使い方も!

油汚れは時間が経つと落ちづらく、油汚れようにスポンジを使い分ける方もいますよね。

食器をすぐに洗いづらいアウトドアシーンでは、取り分け用のお皿の油汚れを素早く拭き取って持ち帰ることができるので、帰宅後の食器洗いが楽に。

排水溝に流れてしまう油の量も減らすことができるので、排水管ケアにもいいですね。

水拭き感覚だけど簡単に汚れが落とせるから、毎日の「小そうじ」にぴったり!

いろいろなシーンで使える『アクアショット』。

アルカリ電解水は

■油汚れ・タンパク質汚れ・酸性の汚れに強い
(調理後のキッチン周りの汚れ・茶渋・ドアノブやガラスの手垢・部屋の隅やエアコンなどにたまったベタつくホコリなど)
■洗浄だけでなく除菌・消臭もできる
■水から作ったクリーナーで手肌にやさしい
■拭き跡がベタつかない
■においがない
■界面活性剤・添加物不使用
■ノンアルコール

が特徴。アルカリ成分が皮脂や油汚れとなじんで汚れを浮かし、とりやすくしてくれます。

洗剤残りを気にすることなく一度拭きでいいから、使い勝手がよくて便利なので、毎日のちょこっとの「小そうじ」にぴったりのクリーナーです。

水から作られていると思うと、子どもにお掃除のお手伝いをしてもらうときも持たせやすいので、お掃除のお手伝いの習慣をつくるきっかけにしてもよさそう!(※3)

(※3)子どものお手伝いで使用する場合は保護者と一緒にしてくださいね。

バスクリン『アクアショット』は、Amazonや楽天市場、LOHACOなどで大容量の詰め替え用と本体のセットで1,600円前後で購入することができます。

毎日の「小そうじ」に試してみてほしいアイテムです。

 

【提供】

株式会社 バスクリン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。