子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

義理の母に「母の日のプレゼント」何割が送ってる?既婚女性430人の実態は…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

夫のお母さんへの母の日ギフト選びは、ちょっとだけ気を遣うという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。相手の立場に立って考えれば考えるほど「いらない物だったらどうしよう」と迷ってしまうことがあるかもしれません。

今回は、既婚女性430人にアンケートを実施。前回の【実母編】に引き続き、義理の母親への母のギフトを贈る頻度や、その内容について聞いてみました。

義母へのギフト「ほぼ毎年贈っている」vs「贈っていない」が拮抗!

まず、夫の母親つまり義理の母親に母の日のギフトを贈る頻度について聞いてみました。結果は以下のようになりました。

ほぼ毎年贈っている・・・40.0%

たまに贈っている・・・13.5%

贈っていない・・・46.5%

【実母編】で自分の母親には「ほぼ毎年贈っている」と回答した女性が52.6%だったのに対し、義理の母親に毎年ギフトを贈っている女性は40%とやや少なめ。さらに、半数近くの200人が「贈っていない」と回答していました。

母の日のギフトを贈っていない(贈ることができない)理由について聞いてみました。

1位:義母が他界している・・・34.0%

2位:贈る習慣がない・・・8.0%

3位:自分または夫と義母の折り合いが悪い・・・7.0%

4位:義実家と疎遠・・・6.5%

5位:義母から「いらない」と言われている・・・5.5%

嫁姑間で「母の日は気を使わないでいいから」といったやりとりをしている家庭も多いようです。他にも「夫がプレゼントを贈っている」「誕生日プレゼントで済ませている」といった回答がありました。

何をあげたら喜ぶ?前回の「母の日」義理の母には何を贈った?

続いて、義理の母へのギフトを「ほぼ毎年贈っている」「たまに贈っている」と回答した230人の女性に前回の母親の日に何を贈ったのか聞いてみました。

4位:現金・ギフト券・・・(2.6%)

「現金。最初は扇子とか財布とかバッグとか贈ってたけどネタが尽きてきた」(50歳・主婦)

「寿司券! 喜ぶから」(34歳・主婦)

同率4位:外食・・・(3.0%)

「夫とお金を出し合って高級焼き肉店に食べに行った」(38歳・その他)

「お食事会をひらいた。義母に物はいらないと言われたから」(32歳・その他)

3位:服・ファッション小物・・・(7.0%)

「ワイドパンツとカットソー。普段おしゃれをしないので、仕事でもプライベートでも着れる様な服を上下組み合わせてプレゼントした」(28歳・主婦)

「洋服を一緒に買いに行く」(35歳・総務・人事・事務)

2位:食品・・・(13.5%)

「甘い物が好きなので、ケーキ等を買って皆で食べる」(39歳・主婦)

「うなぎの蒲焼のセット」(51歳・主婦)

1位:花・・・(44.3%)

「カーネーションの花束。定番なので」(37歳・主婦)

「自分の母親より、豪華な花束を頼んでいます。夫と二人で、カードにメッセージ書いて送ってます」(45歳・その他)

「花束、ものが多い家なのでなくなるものがいいと思って」(52歳・主婦)

やはりダントツだったのは、花。「定番だから」という理由でカーネーションを贈っている人が多く見受けられました。さらに、物が飽和している義実家を配慮する声や、花が好きな義母の嗜好を鑑みる回答も。

また、「物は好みがあるから」という理由で、外食や食品をセレクトする女性がいる一方で、義母と打ち解けている女性の中には、好みを探りつつ服や美容品を贈っている人もいました。

 

今回は、義理の母親への母の日ギフトの事情についてご紹介しました。

これからも適度な距離での関係を保っていく場合、母の日は、夫の母親に感謝や親愛の情を伝えるよいきっかけのひとつ。「今年はギフトを贈ろうかな」と考えているかたは、皆さんの声を参考にしてみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載