kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

ずらり飲み比べ!ノンアルコール選手権・ビール編【犬山紙子の答えはなくとも育児会議】vol.7

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『私、子ども欲しいかもしれない。』(平凡社)で「子ども本当に産んで大丈夫!?」「仕事と両立、本当にできるの?」など、出産についてとことん考えた犬山紙子さん。
そして2017年1月に女の子を出産し、育児まっただなかの今、どんなことを考えているのでしょうか? 先輩ママ、独身女子などいろいろな立場から「妊娠・出産・育児」にまつわるお話を聞いていきます。

【今回の会議参加者】編集K(7才女&3才男の二児の母)、編集S(独身)、ライター北川和子(8才男&6才男&0才男の三児の母)

銘柄によって味も香りも全然違う!ノンアルビールのお気に入りを見つけよう

編集K:今回は、前から「やろうやろう!」と話していました「第1回ノンアル選手権」がついに開催です。今日は「ノンアルビールの部」です。

全員:イエーイ!

編集K:授乳中や妊娠中の方、お酒があまり得意でない方にも参考になるはずです!

北川&編集S:気分を盛り上げようと、おつまみ持参しましたー!

編集S:今回の開催にあたり、周囲の妊娠中&授乳中の女性に実際にお気に入りのノンアル飲料を挙げてもらいました。ラインナップは下記の通りです。

【ノンアル選手権・ノンアルコールビールの部ラインナップ】

  • 零ICHI (キリン)
  • ドライゼロ(アサヒビール)
  • オールフリー(サントリー)
  • ヴェリタスブロイ PURE&FREE(輸入:株式会社パナバック)
  • 龍馬1865(日本ビール)
  • 龍馬レモン(日本ビール)

犬山:おぉー! テンション上がりまくりです! こうやって並べると壮観ですね~。

北川:ウキウキする~! このウキウキを味わえるだけでも価値がありますね。

編集K:それでは始めましょうか。

全員:カンパーイ!

こうして、はじまりましたkufuraプレゼンツのノンアル宴会。アルコールは入っていないのに、みなテンションが高いのはノンアルコールビールをプシュッと開ける音のせいか、つがれたグラスから漂うビール(風)の香りのせいか……。妊娠してから遠ざかっていた宴の雰囲気に、感慨ひとしおのメンバーでした。まずは、エントリーしたノンアルコールビールのひとこと寸評から。

エントリー#1『零イチ』・・・一番搾り製法で引き立つ麦のうまさがポイント

犬山:香りがいい。鼻に抜けていく麦の香りがまさにビール!

編集K:うん。ホップ感がありますよね。

北川:ノンアルコールなのに、芳醇!

エントリー#2:『ドライゼロ』・・・ドライなのどごしと、クリーミーな泡が特長

犬山:「これぞ王道」という慣れ親しんだ味です。期待を裏切らないですね。

編集K:スキっとキレがあって、アロマが強い! 夜に飲みたくなる感じ。

エントリー#3『オールフリー』・・・麦のうまみと澄んだ後味による軽快なのどごしを実現

編集K:ほんのり自然な甘み。私、第一子の授乳中はこれの24本入りを宅配してもらってました。クセがなくて飲みやすいんですよね。

北川:爽やかな後味で食事ともよく合いそう。

 

エントリー#4『ヴェリタスブロイPURE&FREE』・・・ドイツビールそのままのコクと風味が美味

北川:うわっ、おいしい! 私、これ好きです。

犬山:これ、酒好きの友人に教えてもらってケース買いしてました! 後味のほろ苦さがいいですね。

編集S:出産を経験した友人たちが強くすすめていたので、ラインナップに追加したんです。

編集K:ドイツビールならではのホップの香りと苦みがいいですね。

 

エントリー#5『龍馬1865』・・・プリン体&添加物ゼロ、麦芽100%は日本初
犬山:これも酒好きから情報が届いてたやつです! 香りから“麦”ですね。これ、キンキンに冷やして飲みたい。
北川:シンプルな原材料で無添加ってところが嬉しいですよね。

エントリー#6『龍馬レモン』・・・新鮮なレモン果汁を加えた風味豊かなビアーカクテル
犬山:人工的な香りじゃなくてイイ! ノンアルビール生活にメリハリを与えてくれそう。
編集K:ジュースともビールともまた違って、なんか新鮮! どちらかといえば、カクテル寄りな感じだけど、甘すぎないのがお酒好きには喜ばしい(笑)。

ノンアルビールの飲み比べで気づいた「嬉しい発見」とは?

編集S:さて、これでビールの部の試飲を終えましたが、みなさん良い発見はありましたか?

犬山:ノンアルコールビールって全部似たようなものだと思いこんでいたけど、銘柄によって全然違いました。これだけ種類があるっていうことは、その日の気分によって選べるってことだから、マジでありがたいことですね。

北川:確かに。たとえアルコールを飲めなくても、選択肢がいろいろあるって本当にありがたいです。

犬山:私、『ドライゼロ』が好きでよく飲んでいるんですけど、今回『零イチ』とも出会えてえてよかった!

編集K:『龍馬レモン』は、ビールというか、カクテル的なものとして優秀でした。甘すぎないし、自然な風味だし。

北川:私は、『ヴェリタスブロイPURE&FREE』が大発見でした。炭酸の具合がちょうどよくて、飲んだ瞬間がビールなんですよ。冷蔵庫に常備しておいて、子どもを寝かしつけたら、“プシュッ”とやりたいですね。

犬山:いや~、でも、こうやってワイワイ飲んでると、メッチャ楽しいですね! なかなか飲み比べってしないけど、けっこう違うし! さて、盛り上がってきたし、次もいっちゃいましょう!

 

ということで、次回は、「ノンアル選手権~カクテル&ワイン編」をお届けします。

読者の皆さんも、おすすめのノンアルコール飲料があれば、編集部まで情報提供をお待ちしております!

構成/北川和子

 

【参考】

零ICHI (キリン)
ドライゼロ(アサヒビール)
オールフリー(サントリー)
ヴェリタスブロイ PURE&FREE(輸入:株式会社パナバック)
龍馬1865(日本ビール)
龍馬レモン(日本ビール)

はてなブックマーク facebook Twitter LINE