子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

忙しくなくても使ってほしい!パーフェクトワンのオールインワンジェルシリーズを徹底解説

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お手入れする暇がないママに! 面倒なスキンケアはこれひとつでOK! などと謳われることが多いオールインワンコスメ。もちろん楽ではあるのですが、kufura世代ともなれば、コスメに一番に求めるのは果たして「楽」なのでしょうか。私的には「使っただけの効果」なのでではないかと。今回はそんな視点からオールインワンジェル界で3年間売上1位(※1)をとっているパーフェクトワンのオールインワンジェルシリーズを使ってみました。

※1 パーフェクトワン オールインワンジェルシリーズとして:富士経済「化粧品マーケティング要覧2017/2018/2019」(モイスチャー部門およびオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア2016/2017/2018実績)

オールインワンジェルが生まれてだいぶ経ちました…

これ1つでスキンケアが完了する、いわゆるオールインワンのジェルが初めて登場したとき、化粧水→乳液→美容液……と段階を追ってお手入れしなければ、肌には潤いが入っていかないと思っていたので、なかなかの衝撃でした。

それからだいぶ年月が経ち、さまざまなオールインワンジェルが生まれては消えて行きましたが、今残っているのはしっとりするのは当たり前。そして楽なだけではなく、何ができるオールインワンなのかで選ぶ人が増えてきているように思います。

中でも最近人気なのが、新日本製薬の「パーフェクトワン オールインワンジェルシリーズ」です。

新日本製薬が作っている「パーフェクトワン」のオールインワンジェル

新日本製薬は医薬品や健康食品を企画・販売しているメディカルメーカーです。さらに、パーフェクトワンのオールインワンジェルはどれも合成香料、合成着色料は不使用でパラベンフリー。

付属のスプーンですくってみると、色は透明感のある白色で、香りはほぼ無臭です。

特に夏が終わり、お疲れ気味な今頃は香りやデザインよりもまず効果。しっかり使った甲斐があるコスメを選びたい。

パーフェクトワンのジェルにはいくつか種類がありますが、この時期おすすめなのはモイスチャージェルか薬用ホワイトニングジェルです。

気づいたら始まっている乾燥には、パーフェクトワンのモイスチャージェルを

化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の機能をもつオールインワンジェル中でも、最もベーシックで人気があるのがこのモイスチャージェルです。

ポイントはオールインワンジェルではなく、オールインワン“美容液ジェル”と名付けられるほどの保湿力。大きさの異なる保護コラーゲン、集中保湿コラーゲン、オイルコラーゲン、ベビーコラーゲン、皮膜コラーゲン、浸透(※1)コラーゲン、3倍膨潤コラーゲンの7種を組み合わせた複合型コラーゲンEX(※2)を配合しています。

この7つのコラーゲンが肌の表面だけでなく、角質層のすみずみまで浸透し、状態や環境に応じて乾燥にアプローチしてくれます。また角質に付着して潤いを補い保つモイスチャーマグネット(※3)を配合。毎日使うたびに潤いがチャージされていきます。

なんと自社栽培している希少な国産和漢植物のエキスも配合されています。その種類は50種(※4)! 様々な保湿成分で肌にしっかり潤いを与えてくれます。

※1 角質層まで ※2 整肌保湿成分  ※3 異性化糖(保湿成分)※4 コラーゲン、モイスチャーマグネット(異性化糖)含む

夏にけっこう紫外線浴びちゃった…という人は薬用ホワイトニングジェルを

こちらは「医薬部外品」。潤いを与えるだけでなく、同時にメラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防いでくれる、という薬用ジェルなのです。

配合されているのはこれからできるシミを予防すると言われている美白有効成分・アルブチン。また肌荒れを防ぐ有効成分・トラネキサム酸も配合されていて、このWの有効成分で紫外線による肌ダメージにアプローチしてくれます。

ただ配合しているのではなく、角質層へのなじみを良くし、アルブチンを届けてくれるスムーズアプローチという処方なので、美白有効成分はしっかり肌に(※1)浸透します。

またモイスチャージェルと同じく複合型コラーゲンEXなど、自社製造のエキスを含め55種の保湿成分をたっぷり配合。 肌のすみずみまでジェルが浸透し(※1)、しっかり保湿します。

※1 角質層まで

お手入れがひとつで済むのなら、二度塗りするのもさほど苦ではない。

化粧水だけで潤いを保てるお年頃ではなくなった今、できる限りきちんとスキンケアをしたほうがいい、というのはよくわかっています。

とはいえ、毎晩欠かさず化粧水→乳液→クリーム→美容液→パックをするのはしんどい。

でもオールインワン美容液ジェルなら、これをきちんと塗るだけでいい。これは楽かどうかより、対肌効果の高さが何よりの魅力だと思います。

実際このジェル(私はシミ<※1>が気になったので薬用ホワイトニングジェルを使いました)を使ってみると、容器もお手入れも“ひとつ”で済むのなら、二度塗りするのもさほど苦ではないということに驚きました。

パッケージには付属のスパチュラで直径2センチほどの量をなじませて、とありますが、さらにその半分を再度なじませています。

またジェルだから目周りとか首筋などにもすごくなじませやすいんです。

毎日美容液やアイクリーム、パック……なんて絶対できない私の場合、いつもの化粧水→乳液で終わってしまう時よりも、しっかりお手入れした感触になるのです。

つまり、いつものお手入れがシンプルめな人がパーフェクトワンを使った場合、アイテムは一つに減るのに、まるでお手入れを追加したような仕上がりになるということ。

 

「パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル」は、通常価格(税込)4,860円、「パーフェクトワン モイスチャージェル」は通常価格(税込)4,104円ですが、お得な定期購入やキャンペーンもあるようなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

やがて来る乾燥の秋&冬にそなえ、もう1アイテム追加しようと思っている方には、是非このパーフェクトワン、試してみてほしいです。

※1 紫外線による

 

【提供】
新日本製薬株式会社

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。