子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

あれ、洗ったのにうるおってる?お風呂あがりの「肌」と「気持ち」に差がつく、新発想クレンジング見つけました!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

乾燥が気になる季節。子どもとのお風呂タイムの後、すぐにお手入れできずに肌がつっぱって困る(けれどどうしようもない……涙)と思っているお母さんたちに、ぜひ使ってほしいクレンジングがあります。kufura編集部エディターも使ってみてすっかりファンになった『ハップアール』です。その開発の背景には、同じ働くお母さんとしての思いも、たくさん詰まっていました。

乾燥が気になる季節にこそ使いたい、うるおいクレンジング

今年も乾燥を意識する季節がやってきました。肌を健やかに整えるために大切なのは、実は「落とす」ケア。

洗顔では、もともとの肌がもっている「天然のうるおい」を残しながら洗うことが大切なのですが、この『ハップアール』は、自身の“うるおい皮脂”を残しながら、不要な汚れはきちんと落としてくれる、そんな賢いクレンジング。
だから洗ったあとに、スキンケアを急がなくても大丈夫なんです。

kufuraエディターが使ってみたら…

さっそく、kufura編集部エディターの私も使ってみたところ……

・子育てで忙しい40代

・乾燥しやすい&荒れやすい肌

・生活時間が不規則

それに加えて、性格もズボラな私。
なんとなく調子が落ち気味の肌に少しでも嬉しい変化があるといいな、という軽い気持ちで使ってみました。

乾いた肌と手で使うアイテムなので、いつも通り子どもとお風呂に入るとき、まだ手肌が濡れていないタイミングで使ってみました。

その実力を感じられたのはお風呂あがり!

いつも通りに子どもの体を拭きあげ、自分も慌てて体を拭き、子どもの着替えや自分の着替えとバタバタしていたのですが、いつもなら自分の体を拭いているときから「早く化粧水を塗らないとカサついてつっぱってしまう」と焦るのに、その感覚が……ありません!

お風呂あがりの肌に「早く何か塗らなくちゃ!」と焦らずにすむだけで、少し楽な気持ちで子どもと接することができたことは、私にとっては大きなメリット。

改めて手の甲に出してみると、肌の上でなめらかにのびるクリーム状、メイクにもやさしくなじむ感覚で、肌への負担を感じることなく汚れが落ちるのを実感できます。

「3分間チャレンジ」を、試してみてほしい

自分の肌で感じられた、このクレンジングの「うるおいを残す力」について、『ハップアール』を作っている(株)サンギの田島さんに教えていただきました。

__子どもとのお風呂時間に使ってみたら、お風呂あがりに驚きました。いつもならつっぱるのに、何もつけなくても大丈夫で!

「わたしも小学1年生の娘がいるんですが、子どもと一緒のお風呂ってその後がバタバタしますよね……笑。

これは商品企画に携わった、お子さんが二人いる男性スタッフの話なんですけど。

ある日、奥さまから『お風呂あがりにすぐ保湿ができないと、ついイライラしちゃう』と言われたそうです。そこで、『洗顔後すぐに保湿ができなくても大丈夫な製品を作ろう』という発想に。ハップアールは、奥さまの悩みが誕生のきっかけの一つなんです。

完成した後、スタッフで洗顔後しばらく保湿せずに過ごしてみたところ、いつもなら湧き上がってくる『保湿しなくちゃ』という焦りがなくて。

ハップアールを使う最初の機会には、思い切って3分間ほど保湿をせずに過ごすという“3分間チャレンジ”をしていただくと『あれ、洗ったのにうるおってる?』という、ハップアールならではの洗いあがりを体感していただけると思います」(田島さん)

__そうなんですね! わたしも、お風呂上がりにすぐスキンケアを、とは思っているんですが、実際には、なかなか難しくて。

「わたしもそうです。娘は髪が長いので、寒くなってくると風邪をひかないようにすぐに乾かしてあげなくちゃ、って思うと、自分のことをするのがどんどん後回しになるんですよ。

だから、『ハップアール』を使うようになってから、とても気持ちがラクになりました。からだを拭いた後、スプレー式の化粧水をとりあえずパパッとつけるようにしているのですが、それすらできないこともあるくらいで……。娘の身の回りのことをして、やっと自分のスキンケアに手を伸ばすんですが、それでも大丈夫って思えるのは『ハップアール』のおかげですね」

__メイクもきちんと落とせているし、いやなつっぱり感もないのは本当に助かります。特に秋口からは乾燥しやすいのもあって困っていました。

「『ハップアール』には、サンギが長年研究して開発した成分「アパリン®️」が配合されています。「アパリン®️※1」は、肌のバリアに欠かせない皮脂「スクアレン」と「コレステロール」は残して、不要な皮脂や角質は落とし、うるおい肌の土台をつくってくれるんです。クレンジングにはサトウキビ由来の保湿成分、スクワランオイルも配合しています。

※1 アパリン:ヒドロキシアパタイト(洗浄補助成分)

洗い流されてしまいがちな”必要な皮脂”をしっかり残すことで、肌のうるおいを守り、みずみずしい素肌でいられることを目指して、この商品がつくられました

__自分の肌がもっている、本来のうるおいをサポートする、という発想から生まれたんですね。

「そうです。でも実際に使ってみて思うのは、肌への効果はもちろん、自分のことができていない、というイライラ感を軽減できることが、予想以上に大きいのかなと。
スキンケアを焦る気持ちがなくなったり、いくつもアイテムを使わなきゃ、と追い詰められないだけで、気持ちにゆとりが生まれますよね。

わたしが助けられているように、忙しく働きながら家のことも子どものことも考えている世の中のお母さんたちの、少しの心の余裕につながれば、こんなにうれしいことはありません」

ハップアールの朝洗顔で、メイクのりもアップ!

わたしは今回クレンジングを試してみましたが『ハップアール』のアイテムはクレンジングのほかに、吸着型ヒアルロン酸※2を配合した、しっとりした洗いあがりのフェイスウォッシュと、すっきりした洗いあがりのフェイスソープも。

フェイスソープは枠練り製法でていねいにつくられていて、小さくなっても最後まで使い切れる嬉しい処方です。

どちらにもアパリン®️が配合されているので、洗浄成分の配合は抑えることが可能になったそう。うるおい肌に必要な成分を残す朝洗顔で、メイクのりも抜群に。

「選んで残す」「選んで落とす」を毎回のスキンケアで実践することで、肌力が上がるのが、より実感しやすくなりそうですね。

※2吸着型ヒアルロン酸:保湿成分 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

ハップアール
左 / クレンジングクリーム 2,200円 120 g(税抜)
中 / フェイスウォッシュ 2,000円 120g(税抜)
右 / フェイスソープ   2,500円 100g(税抜)

初めて使う人は「ハップアール20g トライアルセット」(980円 税抜・送料込み)から始めてみるのもおすすめです。

トライアルセットは

クレンジングクリーム(20g)
フェイスウォッシュ (20g)

のセット。

お出かけ用にも最適なサイズ感でどちらもチューブ式なので、現品サイズのほかにこちらも持っておくのも便利です。

12/21まで増量&送料無料キャンペーン中

さらに、公式オンラインショップでは、2020年12月21日(月)18時まで、クレンジング(120g)を買うとクレンジングのトライアルサイズ(20g)がついてくる増量&送料無料キャンペーンを実施中とのこと。

「まずはクレンジングから試してみたい」という人にも「使っているから買い足しで」という人にもお得なキャンペーンなので、この機会を利用してみてはいかがでしょうか。

初めて使う日には、洗った後に思い切って3分間ほど保湿ケアをしない“3分間チャレンジ”も、ぜひ試してみてください。

 

撮影・小林美菜子

【提供】株式会社サンギ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事