kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

焼かないクッキー !? アメリカで話題の新スイーツ「クッキードウ」初上陸

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“クッキー”と言って思い浮かぶのは、食べるとサクサクしたり、しっとりしたクッキー。でも、今アメリカでは「クッキードウ」という、“焼かないクッキー”が大人気なんだそう。一体どんなお味なんでしょうか?

「クッキードウ」は子どもの頃つまみ食いしたクッキー生地 !?

子どもの頃お母さんが手作りクッキーを焼いてくれた時に、好奇心でボールの中の生地をちょっとだけつまみ食いしちゃった思い出はありませんか? あのクッキー生地が「クッキードウ」なんだそう。子どもの頃の「クッキー生地をつまみ食いじゃなくてもっと食べたい!」という欲望をカタチにしたスイーツが、クッキードウなんです。

「生のクッキー生地を食べても平気なの?」という疑問が頭に浮かぶかもしれませんが、生で食べることを前提に作っているため安心して食べられるそう。

35年の歴史を誇る『クッキータイム』が作る「ノーベイク クッキードウ」は、生卵を使わず、加熱処理されそのまま食べても安全な小麦粉を使用。『クッキータイム原宿』では、食の安全性という面では世界最高峰と言われているニュージーランドから冷凍で輸入した、フレッシュなドウをいただけるそうです。

【ノーベイク クッキードウのメニュー  ※表示は全て税抜価格】

・ミニクッキードウ コーン  ¥342

・ミニクッキードウ コーン 3種類セット ¥925/5種類セット  ¥1,481

・クッキードウ 1スクープ ¥556/2スクープ ¥787

・ハーフ&ハーフ(クッキードウ/アイスクリーム) ¥787

・ミニ クッキードウ サンド ¥463

・クッキードウ シェイク ¥926

【フレーバーは5種類】
・ファッジブラウニー チーズケーキ (Fudge Brownie Cheesecake)
・ダブルチョコレート スモア(Double Chocolate S’more)
・ヌテラ ホワイトチョコレート ブラウニー(Nutella White Chocolate Brownie)
・クラシック チョコレートチップ (Classic Chocolate Chip)
・チョコレートバー ファッジ シーソルト(Chocolate Bar Fudge and Sea Salt)

「一体どんなお味なんだろう?」と気になってウズウズするという方は、内に秘めた子ども心が赴くままに、原宿に足を運び確かめてくださいね!

【COOKIE TIME HARAJUKU クッキータイム 原宿店】

住所:東京都渋谷区神宮前1-21-15 ナポレ原宿1F

営業時間:10:00〜19:00

公式ホームページ:https://cookiebar.jp/

はてなブックマーク facebook Twitter LINE