kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【収納達人のお宅で聞いた】無印良品の「ひっかけるワイヤークリップ」家中で活用テク5つ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

kufuraで大好評の整理収納アドバイザー・大木聖美さんの整理収納術企画が戻ってきました!
冷蔵庫収納をはじめ、無印良品の収納グッズの活用法、セリアで注目の収納グッズ、子ども服の整理の仕方まで、今回もkufura世代の「知りたかった!」情報が満載。

今回は大木さんが便利!と太鼓判を押す、無印良品の「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」を使った吊り収納をご紹介します。

S字フックとクリップのいいとこ取り!無印良品の「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」

濡れた食器用スポンジを乾かしたい時、料理中にレシピを書いた紙を目の前に置きたい時。そんな時はS字フックとクリップのいいとこ取りをした、ステンレスひっかけるワイヤークリップが便利。

「ちょっとひっかけられる場所があれば、挟んで吊るすことができます。S字フックよりも汎用性が高いので、キッチン、洗面所、クローゼットと我が家でも大活躍!」(以下「 」内、大木聖美さん)

「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」とは?

ちょっとしたでっぱりや、直径12mm未満のポールにひっかけられるクリップ。0.5kgまでの耐荷重でペーパーやダスター、ゴム手袋などを吊るすのに便利。

(1)【キッチン】濡れたスポンジを乾かす時に

毎日使うスポンジはできるだけ清潔にしたいもの。でもS字フックだとスポンジを挟めないという時はワイヤークリップの出番。

「ちょっとひっかけられる場所があれば、吊り乾燥ができますよ」

(2)【洗面所】ハンドタオルを吊りたい時に

多くの洗面所にあるタオルハンガーに、小さめのフェイスタオルはひっかけにくいもの。

「手を拭くタオルと顔を拭くタオルは別にしたいですよね。そんな時に役立つテクニック。洗面台を拭くダスターを吊るなどにも応用できます」

(3)【洗面所】歯磨きグッズの吊り収納に

濡れたままになりがちな歯磨き用のコップは、吊って乾かして。

「その他にも歯磨き粉や洗顔フォームは残り少なくなってくると、形が不安定になって倒れていることがありますよね。吊っておくと倒れず、収納スペースもスマートに」

(4)【クローゼット】ベルト、ストールの吊り収納に

ベルトやストールといった長さのあるものは、吊り収納が楽チン。

「ストールは畳んでしまうと柄が見えません。でも吊ってくと柄がよく見え、お目当てのものを見つけやすいです」

(5)【クローゼット】帽子の吊り収納に

フックなどにクラウンを引っ掛けて収納することが多い帽子。そうしていたら帽子がずれ落ちたなんてことありませんか?

「クリップでつばをつまんでおけば、ずれて落ちることはありません」

 

すでに持っているという方も多いかもしれないアイテム。大木さんのテクニックをぜひ活用してみてください。

整理収納アドバイザー・大木聖美さん

大木聖美・・・整理収納アドバイザー、整理収納アドバイザー2級認定講師、ハウスキーピングコーディネーター、アロマテラピー検定1級。「ラクな暮らし」「生活をシンプルに、楽しく!」をモットーにセミナー講師・片付けサポート・コラム執筆を行う。雑誌掲載多数。ブログ「我が道ライフ」http://wagamichilife.jp/とインスタグラム@wagamichilifeを更新中。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載