kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

スマホの写真どう保管してる?「そのまま」が8割超え…それ以外の回答は?

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

何気ない日常の1コマから、家族旅行、子どもの学校行事といったイベントまで。写真撮影するのにスマホはとても便利ですよね。ただ、気の赴くまま撮影したデータが膨大になり、ちゃんと管理できていない……という悩みはありませんか?
みんながスマホで撮影した画像をどのように管理しているのか、マクロミルが全国の15~69歳の男女1,000名を対象に実施したアンケート調査結果をご紹介します。

イマドキ撮影はスマホが主流!画像の保存方法は…?

まず、調査対象者1,000名に写真を撮影する際に用いている機器について尋ねたところ(複数回答)、「スマホ、ガラケー」(89.1%)と回答した人が、「コンパクトデジタルカメラ」(41.3%)や「デジタル一眼カメラ(デジタル一眼レフ、ミラーレスを含む)」(14.7%)を大きく上回りました。やはり思い立ったときに気負わずすぐに撮影できるスマホ、ガラケーが人気のようです。

続いて、スマホをはじめとするデジタル機器で撮影する人950名に向けて、撮影した写真の保存方法を尋ねたところ(複数回答)、下記のような結果に。

・スマホ・ガラケー、タブレットにそのまま保存・・・81.4%

・PCに保存・・・44.6%

・撮影機器内のメモリーカードにそのまま保存・・・30.8%

・オンラインストレージサービス(Googleフォト、iCloud、OneDriveなど)に保存・・・16.0%

・外付けハードディスクなどの外部機器に保存・・・15.7%

・CD・DVDなどのメディアに保存・・・10.5%

・その他・・・0.4%

・デジタルデータは保存していない・・・1.4%

「スマホ・ガラケー、タブレットにそのまま保存」という人が8割超! そして、「撮影機器内のメモリーカードにそのまま保存」という人も3割ほどいて、多くの人が撮影後は“そのまま保存”派であることがうかがえます。

写真データのバックアップを取らない理由は?

デジタルデータは劣化しにくいといわれますが、それでもいざというときのために撮りっ放しにするのではなく、「PCに保存」、「オンラインストレージサービス(Googleフォト、iCloud、OneDriveなど)に保存」、「外付けハードディスクなどの外部機器に保存」といった方法でバックアップをとっておくと安心ですよね。

ただ、今回の調査では、全体の4割が「スマホ・ガラケー、タブレットにそのまま保存」「撮影機器内のメモリーカードにそのまま保存」のみ回答しており、写真データのバックアップをとっていないとのこと。

なぜ写真データを別の場所に移すなどのバックアップ措置をとらないのでしょうか? 387名に尋ねたところ(複数回答)、理由は以下のとおり。

身もフタもない話ですが、「バックアップをとるのが面倒くさいから」という人が過半数を占めて首位……。一昔前、デジタル機器が普及する以前においては、カメラで撮影・現像した写真はどこの家庭でもきれいにアルバムに整理していたものですが、今時は気軽に撮影してなるべく手間をかけたくないというのが実情かもしれませんね。

スマホで撮影した画像の保管にまつわる悩みとは?

昔とくらべて、ずいぶんと便利に写真撮影ができるようになりましたが、その管理や保存については、悩みがつきないようです。写真の保管方法や整理についての困りごとや失敗談などを尋ねてみたところ、以下のようなコメントが集まりました。

・スマホの容量をかなり占領してしまっているので、移動させたいが、時間がかかるのでやる気がおきない。(33歳、女性)

・アルバムを整理したいが、写真量が多すぎてなかなかできない。(37歳、女性)

・SDカードの容量がいっぱいになりカメラ本体に保存していたら本体が壊れて写真の一部のデータが無くなってしまった。(29歳、女性)

・バックアップする前に、寝落ちしたときに誤って全部を削除してしまって、それより前に保存していた写真データをすべてなくしてしまった。(44歳、女性)

・クラウドサービスを契約しているが、デバイスが多く、どこまでクラウド上に保存されているのかがわからない。ルールを決めていないので整理できていない。(32歳、女性)

・カメラからPCに移した後、ファイルの整理が面倒くさい。(40歳、女性)

・データがいっぱいになると、見たいときにすぐに画像を出せない。簡単にフォルダに分けられるようにならないか、そんなアプリを探している。(29歳、女性)

たくさん撮影したのはいいものの、整理しきれなかったり、データをうっかり消してしまったり……。デジタル時代ならではの悩みかもしれませんよね。

ちなみに、筆者はスマホで撮影した画像のうち、特に大事なものはPCに移していますが、もともとPCで保存していた画像とも混じってしまい、今のところ収拾がつかない状態に……。

また、データはバックアップさえとっておけば安心かというと、そうとも限りません。筆者知人で外付けハードディスクにバックアップをとっていたら、そのハードディスク自体が故障してしまったのか、データが全く読み込めなくなったという涙目の経験をした者がいます。

そして、別の知人は、あるクラウドサービスで仕事用とプライベート用のアカウントを持っていたところ、仕事用のサーバーに誤ってプライベートの画像を上げてしまったとのこと。子どものお誕生日会や親類のカラオケ大会など他愛ない写真だったからまだよかったものの、仕事の関係者にプライベートな側面を晒してしまいかなり恥ずかしかったといいます。

 

デジタルデータの保存や管理はどのようにすればよいのか、絶対的な正解はありません。いつでも思い出を振り返ることができるように、こまめにバックアップをとったり、きちんと整理したりするのが理想ですが、なかなか難しい問題ですよね……。

 

【参考】

株式会社マクロミル調べ

撮影後の写真データ、どう整理している?写真撮影や撮影データの管理に関する調査 – 市場調査メディア ホノテ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載