子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【蟹座1月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2023年1月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。蟹座の2023年1月の運勢は……?

蟹座の1月は・・・得意分野や実績がある仕事は遠慮せず前に出よう!

null

お正月が明けたら、気持ちを切り替えてやるべきことに専念するといいでしょう。「もうちょっとゆっくりしたい」と思いながらも、身近なママ友や職場の人の言動に身が引き締まりそうです。

場合によっては、「私もやらなくちゃ」「ダラダラしていられない」と焦りすら覚える場面がありますが、焦燥感はポジティブなエネルギーに変えて。周りのアドバイスやダメ出しは前向きにとらえましょう。

仕事運は春まで好調です。たとえ時短勤務をしていても、自分が中心となって進める案件があるかもしれません。得意分野や過去の実績がある仕事では遠慮しないで。どんどん前に出て活躍の場を広げられるはずです。

パートナーとは会話を大切に。日々の何気ない雑談はもちろん、家族の将来を明るく語り合うと良さそうです。

また、これまで先の見通しが見えなかったことは、そのままスルーしないでキチンと話し合うといいかもしれません。

健康についてはメンタルコントロールを意識して。周囲との関わりから得るものもあるでしょうが、ネガティブな思考に陥りそうになったら「私は私。他人は他人」と割り切るといいでしょう。

金運はパートナーと新しい金策を始めるのに良い時期です。積立貯金や保険、個人年金に興味があるなら具体的に検討すると良さそうです。

 

 

イラスト/sino

プロフィール

イヴルルド遙華
イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディター業界などで絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究。ELLE ONLINE(ハースト婦人画報社)や VOCE(講談社)、「まるっと!サタデー」(TBS)などに占いコンテンツを提供するほか、テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」、「ヒルナンデス!」、「ダウンタウンDX」、「ラヴィット!」にも出演し活躍。著書に『運命のフォーチュンタロット』(小学館)、『今からできる画数チェンジ よい名前 悪い名前』(小学館)、『風の時代に幸せをつかむ! “フォーチュンサイクル占い”』(主婦の友社) 、『強運ダイアリー2022』(主婦の友社) など多数。 Instagram@evelourdes_haruka

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集