子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【獅子座の2023年】イヴルルド遙華が占う12星座別・今年の運勢

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

2022年はどんな年でしたか? そして2023年はどんな年になるでしょうか。“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華さんが、星座ごとにあなたの2023年を占います。獅子座の2023年の運勢、そして、日々の生活に取り入れるといい“開運アクション”もお届けします!

獅子座の2023年は・・・悩み多き年を経て、ようやく自分らしく過ごせそう!

null

全体運

自分らしく、そして居心地よく過ごすことができる運勢。

獅子座にとって2022年は、理想と現実の間で悩んだり、不自由さや物足りなさを感じたことがあったのでは? しかし、現状を考えると仕方ないと納得したり、経験したことからもっとこうしたいという思いも出てきたり、色々と考える1年でした。

嫌なことや好きなこと、今後やりたいことや、もうやりたくないことなどを、身をもって学んだはずです。この経験を踏まえて、2023年は同じような失敗や嫌なことを繰り返さないための注意&対策を。気が進まないママ友や友達、親戚付き合いがあるなら、“ここまで”と線を引くような勇気もときには必要です。

 

仕事・健康運

退屈してしまいそう。「今のままでいいのかな? もっとこんなことしたいなぁ」と新しいことに興味が出る、あるいは、「子どもも大きくなってきたし、もう少し仕事をしようかな」といった気持ちになりやすいときです。

キャリアアップを目指して昇進試験を受けたり、もっとやってみたい仕事や目指しているポジションがあれば上司に相談してみるのもいいでしょう。

部署移動や職種を変えたいという気持ちも出やすいので、もしそのような気持ちになったら、まずはリサーチを。実際に働いている人に話を聞いたり、その仕事について調べてみましょう。仕事に対する前向きな気持ちが原動力となりますよ!

健康面は、飲み過ぎ・食べ過ぎ・不摂生し過ぎなければ基本的に◎。

 

開運アクション

【身の回りをスッキリさせておこう!】

スッキリ収納を目指して、視界も思考もクリアに。玄関に出しておく靴は必要最低限にしたり、「そのうち使うかも」「あるといいかも」と、なんとなく置きっぱなしになっている不要なものを手放すことで、掃除もラクに。

イラスト/sino

プロフィール

イヴルルド遙華
イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディター業界などで絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究。ELLE ONLINE(ハースト婦人画報社)や VOCE(講談社)、「まるっと!サタデー」(TBS)などに占いコンテンツを提供するほか、テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」、「ヒルナンデス!」、「ダウンタウンDX」、「ラヴィット!」にも出演し活躍。著書に『運命のフォーチュンタロット』(小学館)、『今からできる画数チェンジ よい名前 悪い名前』(小学館)、『風の時代に幸せをつかむ! “フォーチュンサイクル占い”』(主婦の友社) 、『強運ダイアリー2022』(主婦の友社) など多数。 Instagram@evelourdes_haruka

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集