子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【天秤座11月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年11月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。天秤座の2020年11月の運勢は……?

天秤座の11月は・・・友人からのお誘いはよく吟味して。家計の見直しが金運のカギ

年末ムードが高まるにつれて、ランチ会やお茶会などに呼ばれる機会が増えそうです。とはいえ、タダではないので何に参加するのかはよく吟味するように。
忙しい人は密に接する友人は厳選した方がいいでしょう。単に群れたがるだけのママ友とは距離を置いて。

ただ、意識が外に向くほど家のことがおろそかになる可能性が。パートナーに「外出が多い」などと文句を言われないように、バランスを大切に。連休は家族水入らずで楽しむと良さそうです。

仕事運は、オンとオフをしっかり区切りをつけましょう。
ダラダラと仕事してしまったり、帰宅後もメール対応したり、追われてしまうと休まることができなくなってしまいます。帰宅後や休日は、仕事のことを考えないようにしてオフモードを大事にして。

金運は家計の見直しがカギになりそう。

今年の春以降に世帯収入が変動したなら、現時点でのお金の流れを正しく把握した方がいいでしょう。また冬のボーナスはもらえるのか、もらえるなら額はどれくらいか、副業や投資を検討しなくていいのか……と、今のうちにいろいろ考えておくといいのかも。

健康運は小さな心がけが大事です。やりたいことがあるなら、いつも元気でいられるよう手洗い・うがい・除菌をマメにすることが欠かせません。体調を崩さないような生活習慣を作っておくといいでしょう。

 

>>他の星座の11月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事