kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【最愛サングラスの見つけ方#2】面長さんに似合うのは丸っこいフレーム 

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

似合うものがなかなかない、という声がよく届くサングラス。それはご自身の顔の形とフレームの相性を見落としているからかもしれません。そこで顔型別に似合うフレームの選び方を伝授! 今夏はサングラス姿がサマになる女性を目指しましょう。

第2回は“面長さん編”です。

※価格はすべて税抜です。

似合うサングラスの選び方

レンズの中央〜少し内側に黒目が入る、眉からあごの3分の1程度の大きさのフレームを選びます。フレーム上縁と眉が似た形にすると自然。

フレームは、自身の顔型の特徴と逆のものを選ぶのがベストです。

面長さんはどの形のフレームがベスト?

オーバルなどのフレームの天地が狭いタイプは、面長を強調します。フレームの天地に幅があり、フェイスラインのシャープさを和らげるラウンドやウエリントンなど丸みを帯びたものがおすすめ。

【ラウンド】肌なじみのいいレンズ色で個性派フォルムもすんなり

21,000円(レイバン http://www.rayban.com/ミラリ ジャパン)

個性が強そうなラウンドのサングラスは、ゴールドの華奢なフレームにすればすっきりと上品に。カラーレンズは表情がわかる、やや色の薄いグラデーション。ブラウンピンク系レンズなので、日本人の肌になじみます。

【ウエリントン】日常使いしやすいベーシックなデザイン

21,000円(レイバン http://www.rayban.com/ミラリ ジャパン)

逆台形型のウエリントンは面長さんに限らず、日本人の顔立ちと相性のいい形。べっ甲と中濃色のカラーレンズはカジュアル〜キレイめまで様々なファッションにフィットし、デイリーに使いやすいモデルです。

【ボストン】クールなブラックグラスでモードな表情に

24,000円(レイバン http://www.rayban.com/ミラリ ジャパン)

直線的な上縁ながら、丸みのある下縁で柔らかな印象を与えるボストン型。同色のカラーレンズとフレームで主張しすぎないながらも、シルバーのブリッジがスタイリッシュなアクセントに。

モデル着用分(共通)

ブラウス 20,000円(アッセンブリー レーベル http://www.jackofalltrades.jp/v3/brand/info/122/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)


撮影/横田紋子(小学館) スタイリスト/河野素子 モデル/宇野泰子

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載