子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

娘がいつか思い出したとき「味方」になってくれる場所は…【6570日後 きみは旅立つVol.6】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【このお話は…】

担当編集です。

私も離島育ちで、家の窓をあければ海という場所に実家があるため、疲れたり悩んだりすると無性に海が恋しくなる……という現象が起こります。

住んでいた頃はその海のむせかえる潮の匂いやときおりベタつく感じが苦手で、海のないところへ行きたい……と思っていたはずなのですが不思議なものです。

子供のころ読んだ物語や観たアニメ、聴いた歌などなんかも、大人になってまた触れたくなったりして。思い返してみれば「懐かしい」と感じるものたちは、たしかに心を温かくさせてくれますね。

どんな子供たちにも「たのしい記憶」を残してあげられる、そんな大人になりたいです。

第7回もお楽しみに!


 

なかのいと

漫画家・イラストレーター。
日常の中にある
ちょっと心の動いた瞬間を
漫画で描いています。

@nakano_ito

初の著書『6570日後 きみは旅立つ』 (1,320円  はちみつコミックエッセイ) が6月15日に発売になりました!

1 2
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集