子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【5歳児あるある】全力疾走で雑木林をかけ回る5歳児たちに追いつけず、結局…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #123】。5歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。

5歳児と5歳児を持つ母の日常

息子はこのところ、幼稚園の後もお友達と夕方まで遊ぶようになりました。

この日も、仲良しのお友達と一緒で、テンションMAX!午後5時になっても帰ろうとせず、お友達と雑木林の中に、逃げ込んでしまいました。
体力のついた息子の全力疾走に、まったく追いつけない母。30分ほど追いかけまわした末に、ようやくつかまえて、帰路についたようです。

その後、母はクタクタになりながらも夕ごはんを用意し、お風呂に入れて、寝かしつけ……(ちなみに息子も疲れて、ぐずりがち……)。

一日中息子と向き合う母に、本当に頭が下がる父なのでした。

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

俳優。1児の父。東京学芸大学教育学部美術科卒業。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100°C」に所属。

主な出演映画に『カメラを止めるな!』、『きばいやんせ!私』、NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』などがある。

家族で参加した『アートにエールを!』作品の『one day』が絶賛配信中の他、武正晴 監督×足立紳 脚本の映画『アンダードッグ [R15+]』 がAbemaで配信中(配信版の#1に出演)。

所属事務所:バウムアンドクーヘン

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集