子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【4歳児パパあるある】息子と将棋をするのは、なかなか大変。その理由は…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ナイロン100℃の劇団員として、映画やCMなど幅広いフィールドで活躍中の俳優・眼鏡太郎(がん きょうたろう)さんの連載【俳優ときどき会社員。 眼鏡太郎の新米パパ日記 #101】。4歳の子どもをもつパパの日常を、ご本人のイラストとともに紹介しています。

はい、じゃあお父さんの番ね!

息子が最近はまっているのは、この連載をしているkufura編集部の方から頂いた「どうぶつしょうぎ」。
父か母を相手に、毎日のようにやっています。
意外と奥が深い「どうぶつしょうぎ」。毎日やっても飽きません。

負けず嫌いの息子は、負けると泣きながら怒るので、親は勝たないようにするのが大変です(笑)。

コマの動かし方など、だいぶ覚えてきましたが、まだ自分のコマに夢中で、王手になっていることに気付かない事も……。

でもそのうち、親がうっかり負けてしまうこともあるのだろうなあ。
息子の成長が楽しみな父なのでした。

*「どうぶつしょうぎ」は、3×4マスの盤と、8枚の駒で遊ぶミニ将棋。かわいい動物の駒には、動ける方向に印がついていて、子どもにもわかりやすいルールで、将棋の基礎を楽しく学ぶことができるようになっています。

眼 鏡太郎 (がん きょうたろう)

俳優。1児の父。東京学芸大学教育学部美術科卒業。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる劇団「ナイロン100°C」に所属。

主な出演映画に『カメラを止めるな!』、『きばいやんせ!私』、NHK Eテレ『シャキーン!』『コードな会議』などがある。

家族で参加した『アートにエールを!』作品の『one day』が絶賛配信中のほか、「山口ちはる」プロデュースの舞台かよちゃんのこと』(作・演出:加藤綾佳/期間:2020年10月28日(水)〜11月1日(日)/場所:「東京おかっぱちゃんハウス」)に出演予定。

所属事務所:バウムアンドクーヘン

【information】

映画「カメラを止めるな!」のスタッフ&キャストによる新作「カメラを止めるな!リモート大作戦!」が現在Youtube上で公開中!

ビデオ通話での画面や自撮り映像を使い、対面せず<完全リモート>で制作された27分の短編映画。ぜひ、チェックしてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事