子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

二度と戻らない!? 胸がじわじわ垂れる「ブラジャーのNG習慣」3つ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

NG2:普段のブラジャーをつけたまま運動する

皆さん、ヨガやストレッチ、ランニングなどの運動をするときは、普段のブラジャーをつけていますか? それとも、きちんとスポーツ専用のものにつけ替えていますか?

「普段のブラジャーは、人間が直立しているときを想定して作られているため、基本的には下から支える構造になっています。運動をするときには、胸が左右上下に激しく動くため、普段のブラジャーでは胸の動きをしっかりおさえることができず、胸を支えるクーパー靭帯に大きな負担をかけてしまいます」。

運動をするときには、普段のブラジャーをそのままつけるのはNG。胸の動きをしっかりとおさえてくれる“スポーツ専用ブラジャー”の着用がおすすめだそうです。

NG3:寝るときに普段のブラジャーをつけている

“胸が垂れるのが嫌だから”という理由で、ブラジャーをつけたまま寝ている人がいますが、これもおすすめできません。

「人間は寝ている間も何度も寝返りを打つなど、思っている以上に体が動いているものです。同時に胸も動くため、普段のブラジャーでは胸の動きをしっかりおさえることができません。寝るときは、“寝るとき専用のブラジャー”を着用し、胸の動きをきちんと安定させるのがおすすめ」とのことでした。

 

いかがでしたか? 胸が垂れるのを防ぐためには、年齢とともに変化する胸のエイジングをきちんと理解したうえで、ブラジャーはそのときどきの自分の体に合ったもの、また生活シーンに合わせたものを着用することが大切です。

一度垂れてしまった胸を元に戻すことはできませんが、体に合ったブラジャーをつけることで胸の形を整えて美しく見せること、また揺れをおさえて今後さらに胸が垂れるのを防ぐことができます。

バストラインがきれいに整うだけで、見た目年齢も全然違ってくるもの。ブラジャーを正しく着用して、上向きの美しい胸をキープしていきましょう。

 

【取材協力】

※ 株式会社ワコール・・・女性用下着を中心とする衣料品メーカー。1964年に設立された『ワコール人間科学研究所』では、女性の体に関する基礎研究を続け、それをもとに数々のヒット商品を生み出す。公式WEBサイトではさまざまな商品情報のほか、女性が美しくなることを応援するコンテンツも提供。

 

【参考】

※ 「ブラてびき」 – ワコール

※ 「女性のバストの下垂に関する意識」調査 – ワコール

2017/7/5 WooRis掲載

1 2
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集