子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【射手座12月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2019年12月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。射手座の2019年12月の運勢は……?

射手座の12月は・・・ 家庭運は◎ お金に目を向け、計画的な貯金の準備を

今月は、お金に目を向けてみましょう。保険の見直しや休眠預金の整理をしたり、個人年金や積立投資の資産状況を確認したりすると良さそうです。家族がいる以上、「今が良ければいい」という考えでお金を扱えないはず。

10年後、20年後を見据えてコツコツと準備することが大事です。

また、マイホームの購入や子どもの教育費については、来年も継続して考えるといいかもしれません。まとまったお金はすぐには用立てられないものなので、計画的に貯金する必要があるでしょう。

「数年後には給与面でランクアップしたい」と考えるなら、具体的な策を練ってみてください。今の仕事を続けるのか転職するのか、あるいは昇給を見込んで資格を取った方がいいのか、やり方はいろいろあるはずです。

2019年に積み重ねてきたことを上手に活用できれば、2020年は今以上の活躍が期待できるでしょう。

家族に対しては、ずっとイマイチに感じていたところが改善しそうです。たとえば、パートナーが家事をもっと手伝ってくれるとか、子どもの悪いクセが直るなど、ストレスに思っていたことが解消するかもしれません。

年末が迫るとみんなで一緒に過ごす時間が増えますが、やたらとイライラしなくて済むはずです。

師走は何かと物入りなので、お金の管理はいつも以上にしっかりと。

クリスマスや年越しのころはテンションが高まって衝動買いをしそうになりますが、手持ちのお金を多く持たないことでムダ遣いを避けられるでしょう。

健康運は、自分の体力と若さを過信しないことが大事。

独身時代は徹夜も平気だったとしても、今はそうはいかないはず。忙しくても休息と睡眠はしっかり取って。ママが元気でいることが家族の幸せにつながるので、風邪やインフルエンザにかからない工夫を。

 

>>他の星座の12月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。