kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【蟹座の2019年】イヴルルド遙華が占う12星座別・今年の運勢

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

2018年はどんな年でしたか? 2019年はどんな年になるでしょうか。“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華さんが、星座ごとにあなたの2019年を占います。蟹座の2019年の運勢は……。

蟹座の2019年【全体運】

2019年は「健康管理」がキーワード。自分の体って、わかっていてもついつい後回しにしてしまったり、病気になって初めて無理していたって気づくこともありますよね。だけど今年は、健康ファーストで過ごしましょう。

歯の治療や定期的検診、健康診断などを優先してスケジュールに入れて。ちょっとでも体調に変化があったら、「気のせいかなぁ」とごまかさずに病院へ。休んだら迷惑をかけるなんて思わずに1つしかない体を労わって。

さらに、睡眠やストレスケアにも気をつけて。いつも寝不足、ストレスフルという人は、気分転換やお休みのとり方を見直してみましょう。ここで我慢や無理をしていては、結局、体を壊すことにつながります。

まだ小さい子どもがいる人は、両親やママ友、シッターさんにみてもらうなどして、自分の時間をつくりましょう。そうすることで、心に余裕がもつことができ、家族関係にもいい影響を与えることができるはず。

心に余裕ができたら、食事も意識していきましょう。職はすべての基本。旬の野菜を使うとか、よく噛んで食べるとか、体にいい順番から食べるとか。生活改善を意識することで、2019年は最強の幸運体質になれるはず。

蟹座の2019年【仕事運】

仕事面でも無理は禁物。オンとオフを切り替えて、キャパオーバーにならないように仕事を調整しましょう。もし、今の仕事がキャパオーバー気味だったら、上司や周囲に相談してみるいいきっかけに。

仕事が忙しいのなら、家族に協力してもらって、家庭でのあなたの負担が軽くなるようなシステムを作って。1人で家事も仕事も完璧にこなそうとせず、周囲にうまく甘えて、ちゃんと休息を確保しましょう。

蟹座の2019年【金運】

金銭面も、メンテ・ケア・病院代は必要経費と考えて。疲れたらマッサージに行ったり、目立つシミ・ソバカスを取ってしまうのもいいでしょう。2019年は、10年後20年後に健康でいられることを目標に過ごしましょう。

 

>>他の星座の2019年の運勢も見る


 

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhoneAndroid)など。

イラスト/sino

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載