子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【蠍座の2023年】イヴルルド遙華が占う12星座別・今年の運勢

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

2022年はどんな年でしたか? そして2023年はどんな年になるでしょうか。“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華さんが、星座ごとにあなたの2023年を占います。蠍座の2023年の運勢、そして、日々の生活に取り入れるといい“開運アクション”もお届けします!

蠍座の2023年は・・・責任あることを任されるかも。下半期は楽しみ事がたくさんやってきそう!

null

全体運

2023年は、慌ただしい運勢。さらに上半期は、“任務・役割・責任”のハウスに星が滞在するので、ご近所や子どものこと、仕事場などで何かを任されたり、あなたが仕切らないといけないことがあったりするかも。

あなた自身、「このままじゃいけないんじゃないか?」といった疑問が湧き出て、自ら声を上げることもあるかもしれません。

しかし、5月中旬からはうって変わって、“無邪気・遊ぶ・レジャー”などのハウスに移動するので、お祭りや旅行、キャンプ、バーベキューなど楽しい予定がいっぱいやってきそう。お金をかけずに家族の行事を計画できるかは、アイディアと情報量次第です。

 

仕事・健康運

色々とお願いされたり、荷が重すぎる仕事を任されてしまうかも。できないことは「できない」と上司に相談したり、条件をつけてもらうなど、全てにおいて“イエスマン”とならないように主張しましょう。

安請け合いしたら手がかかることだった、関わるスタッフと上手くいかない……なんてことも。関わる前に、何度も内容を確認したり、周囲に事前にリサーチしておくことも必要でしょう。もし、思っていたことと違う場合は周囲に相談してみて。

今期は、不満も悩みも溜め込まないことが大事。健康もストレスが影響して起こる不調に注意しましょう。

 

開運アクション

【カーテンを開けて日の光を取り入れて】

カーテンを開けて太陽の光をしっかりお部屋に取り入れましょう。閉めっぱなし、モノがあってカーテンが開けられない、光が入らない……という状況は運気ダウンに。こまめに空気を入れ替えし、お天気がいい時は窓を開けて風を通しましょう。悪い気が出ていき、いい気が入ってきます!

イラスト/sino

プロフィール

イヴルルド遙華
イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディター業界などで絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究。ELLE ONLINE(ハースト婦人画報社)や VOCE(講談社)、「まるっと!サタデー」(TBS)などに占いコンテンツを提供するほか、テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」、「ヒルナンデス!」、「ダウンタウンDX」、「ラヴィット!」にも出演し活躍。著書に『運命のフォーチュンタロット』(小学館)、『今からできる画数チェンジ よい名前 悪い名前』(小学館)、『風の時代に幸せをつかむ! “フォーチュンサイクル占い”』(主婦の友社) 、『強運ダイアリー2022』(主婦の友社) など多数。 Instagram@evelourdes_haruka

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集