子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【牡羊座12月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年12月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。牡羊座の2020年12月の運勢は……?

牡羊座の12月は・・・アクティブに動くとチャンスを得そう。下旬は人間関係に変化が

自信がついて積極的に行動できる月です。
新型コロナウイルスやインフルエンザ感染には気を付けつつも、アクティブに動くとチャンスを引き寄せるでしょう。

大掃除は年末にまとめてやるより、毎週末に「今日はキッチン」「今週はお風呂」とエリアを決めて段階的に進めると良さそうです。

また、粗大ごみの処理はパートナーに任せるとか、大きい家具を動かす時は手伝ってもらうなど、一人ですべて背負わず家族で分担しましょう。

仕事運は月の前半がピーク。年内の最終営業日はもっと先だとしても、遅延が許されない納品物やクローズしたい契約案件は月半ばまでめどをつけておくと安心です。

下旬に入ったら、身近な人間関係に動きが出てくるはず。

職場内で組織変更が行われるのかもしれませし、新しいママ友ができるのかもしれません。人間関係の変化はジワジワと2021年も続いていくので、年内は流れに身を任せて静観するのがいいでしょう。自分からえり好みをするのはやめた方が良さそうです。

健康運は悪くありませんが、帰宅後の手洗い・うがいは徹底して。

先月に比べて外出や対面での会話が増える場合は、マスクと手袋、除菌シートなどをうまく活用するといいかもしれません。

金運はパートナーのお金の使い方に目を配って。月の前半は特に浪費する可能性があります。
一方で、今月はおごられ運やギフト運に恵まれているので、思わぬラッキーが期待できそうです。

 

>>他の星座の12月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集