子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【蠍座11月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年11月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。蠍座の2020年11月の運勢は……?

蠍座の11月は・・・子どもとの会話が楽しくなりそう。来月に備えて無駄遣いは禁物

月半ばは、子どもとのコミュニケーションを見直すといいタイミング。いつの間にか子どもの理解力が上がって、親のいろいろな言葉を理解できるようになっているはず。あるいは、言葉はわからなくても表情や態度で意図を汲むようになっているかもしれません。

「まだ小さいからわからない」と決めつけず、今までよりもっと深い会話を試してみるといいでしょう。子どもとの会話がもっと楽しくなりそうです。

仕事は、手と足を動かしてバリバリ片付けていきたい月です。
時期的に日を追うごとに忙しくなるかもしれませんが、「今日できることは今日のうちに終わらせる」を心がけて、雑務も遅延しないように。何もかもオンスケジュールで進めていけたら、子どもの体調不良で急なお休みを取ることになっても慌てずに済むでしょう。

お金については、安くていいものは、安いものを。欲しいものがある場合は、店頭だけじゃなく、通販やフリマアプリでチェックして。
今月は大きな買い物を控えて、クリスマスや年越しを見越したお金の使い方をすると良さそうです。年末年始に帰省を予定している場合は特に、無駄遣いは厳禁です。

健康運は体力を過信しないことが大事。
パワフルに動ける月ですが、気力だけで徹夜や短時間睡眠を繰り返せば、体調を崩してしまったり、集中力や効率がダウンしてしまいそう。睡眠と食事はしっかり取って、つねにパワー回復を忘れずに。

 

>>他の星座の11月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事