子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【蟹座11月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年11月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。蟹座の2020年11月の運勢は……?

蟹座の11月は・・・家族時間、ひとり時間ともに充実しそう

今月はアットホームな雰囲気。

このところギクシャクしがちだったとしても、この一カ月でほのぼのとしたリラックスムードが漂うでしょう。寒くなっておうち時間が長くなるぶん、家族のコミュニケーションが増えるのかもしれません。他愛ないおしゃべりが楽しく感じられるはずです。トマトやチーズなどアレンジお鍋とか手作り餃子にチャレンジすると会話も盛り上がりそう。

また今月は、家族と過ごす時間だけでなく一人の時間も充実しそう。

子育てが忙しくて中断していた趣味の活動を再開したり、好きなアーティストの新曲にハマったりと、独身時代を思い出すような楽しさを実感できるはず。「母親だから我慢しなくちゃ」と思いすぎないように、心を開放させる時間を作って。

仕事運はパワフルに盛り上がっています。
夏の終わりから目標を見失っていたとか、頑張っても手応えをあまり感じられなかった人は、やる気が結果にあらわれるのを実感するでしょう。ガツガツするくらいが丁度良く、多少なら無理もきく月です。サクサク仕事をこなして終わらせてしまいましょう。

金運は慎重さがカギに。クリスマスや年越しも見越して節約を心がけるといいですし、あまり楽観しない方がいいかもしれません。月末には余って12月に繰り越すくらいが良さそうです。

健康運は対策が大事! コロナやインフルエンザの感染予防に努めて、室内では換気・加湿を心がけて。身体を冷やさないためにも温かい飲み物や温活アイテムは、マスト。

 

>>他の星座の11月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事