子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【蟹座7月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年7月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。蟹座の2020年7月の運勢は……?

蟹座の7月は・・・人間関係は円満。金運は夏以降に予定を立てる方向で調整を

この夏以降、本当に大切な人を厳選できそうです。自粛生活をきっかけに職場で組織変更があったり、ママ友コミュニティのメンツがガラッと入れ替わったりしているなら、「去る者追わず」のスタンスで。先月までに人脈は良い意味でスリム化しているはず。今仲良くしている人たちを大切にしましょう。

仕事運は気合が入る月です。今月だけでなく、年末まで集中して取り組む案件が出てくるかもしれません。ずっとやりたかった仕事に挑戦できるなら、家庭とのバランスをうまく取りながら頑張って。

月半ばを過ぎると、運気のモタつきが解消されて気分はスッキリ、人間関係も円満と順調を実感できるはず。先月から「どうにかしなければいけない。でも具体策が見つからない」と悩んでいたことがあれば、やっと答えが見つかりそうです。

家庭運は良好。パートナーとの関係は特にしっかりと絆が結ばれるでしょう。
自粛生活を振り返って二人でじっくり語り合うといいかもしれません。お互いにテレワークだったり、ずっと引きこもりでストレスが溜まっていたりしても、今思えば良い経験と感じられるはず。

とはいえ、あなたの運気が安定していても相手から吹っかけられることもあります。そんな時は、この人疲れてるんだなと聞き流す・受け流すぐらいの気持ちで対処を。
喧嘩に乗ってしまうと些細なことが大きな喧嘩になりかねません。

お金については夏以降の予定を立てることで調整を。子どもの夏休みがイレギュラーなスケジュールになっている場合、帰省や旅行ができない可能性も。感染の第二波も気になりますし、無理してお金を使うイベントを計画しない方がいいかもしれません。

健康運は悪くはないだけに油断しないで。暑いからとマスクなしで出歩くのはやっぱり危険です。さらに、薄着や体を冷やしてしまって体調を崩したりしないように。

 

>>他の星座の7月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。