子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【獅子座6月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年6月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。獅子座の2020年6月の運勢は……?

獅子座の6月は・・・子どもの身心のケアに気をつけて。悩み事はパートナーや友人に相談を

学校や保育園が再開する場合、子どものイヤイヤが激しくなったり、無気力になったりすることがあるかもしれません。おうちでママと過ごすことが好きな子は特に、通常の生活が始まることでメンタルが不安定になってしまうはず。
子どもはストレスをうまく発散できないので、表情や態度を今まで以上によく観察するようにしましょう。早寝早起きをしっかりして食事の時間を守るだけでも、生活リズムが整いやすくなります。

また、自粛生活の中で親子の信頼が十分に深まった場合、子どもには自信がついて学校や保育園でのびのび活動できるでしょう。
大変だったけれど子どもと仲良くできて良かったと、ホッとするはずです。

月半ばに入ると杞憂が多くなりそう。
「これからどうなるんだろう?」「仕事はこのままで大丈夫?」など、思いつめてしまう時は友人やパートナーと話してみてください。第三者の視点を入れることで、自分の悩みが大したことではないと思えてくるはずです。

仕事はルーチンワークと仕事環境の整理をしっかりと。
テレワークや時差出勤をしている場合、完全自粛解除を目指して整えなければいけない部分があるでしょう。上司とよく相談して。

金運は、不安なことがあるなら計算して具体的な数字を出すと良さそうです。
健康運は身近な人から聞く情報がカギに。根拠のない噂話なのか、正しい知識なのかはきちんと見極めましょう。

 

>>他の星座の6月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事