子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【射手座1月の運勢】イヴルルド遙華が占う12星座別・2020年1月

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華が、12星座別にあなたの今月の運勢を占います。射手座の2020年1月の運勢は……?

射手座の1月は・・・何に対しても熱量が高め!子どもに厳しくしすぎないよう注意

お正月がすぎて、いつもの生活に戻った頃、実家(義実家)から何かを受け取るかもしれません。金品を譲り受ける可能性もありますが、自分の中の意識が変わって「お姑さんが言っていたのはこういう意味だったんだ!」とハッとさせられる場合もあります。

また今月は、「しっかりやろう」「全力を尽くそう」と何に対しても熱量が高め。

一生懸命になるのはいいのですが、家の中ではちょっと暑苦しくなってしまいそうです。

月の後半は家族運がほのぼのしたものになるので、子どもに厳しくしすぎたり、家事に完璧を求めすぎたりするとつらくなるかもしれません。うまくできないところがあっても、家族が笑顔であれば良しと考えましょう。

仕事は、売上に貢献する業務、労働内容に見合った報酬を求めて。

射手座はどちらかというとお金にあまり執着しないタイプで、仕事についてもお金よりやりがいを求めがち。でも2020年はお金がテーマになる一年なので、そこを無視すれば損をしてしまうかもしれません。

「楽しい」「面白い」だけでなく、自分のスキルや能力が高い金額で評価されることを追求してみてください。

今月の家計は、月末になるほどどんぶり勘定はできないはず。お正月に使いすぎている場合は、しっかりと節約を。

健康運は、不調がわかりやすく出てこないからといって油断しないように。疲れていても気力で乗り越えてしまいそうなので、睡眠と食事はきちんと取るよう心掛けてください。

 

>>他の星座の1月の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。