子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【獅子座の2020年】イヴルルド遙華が占う12星座別・今年の運勢

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

2019年はどんな年でしたか? 2020年はどんな年になるでしょうか。“フォーチュンアドバイザー”イヴルルド遙華さんが、星座ごとにあなたの2020年を占います。獅子座の2020年の運勢は……。

獅子座の2020年は・・・責任感が高まるとき!頑張りすぎには要注意

責任感が高まるとき。2020年は、あなたが「なんとかしなきゃ」と、肩の力が入ってしまう星回り。でも、そんなに頑張らなくていいんですよ。

獅子座は、12星座イチ、人の目を気にしてしまったり、「立場」を気にしてしまう王様の星だから。そのため、必要以上に力んでしまうところがあるんです。

そして、自分の好きなこと、嫌いなこと、苦手なこともよくわかっているはず。

だから、なんとなく「嫌だな」って思ったら理屈じゃなく自分の本能を大事にしてあげてください。

それでなくても、仕事や家族のことなどであなたが面倒をみないといけない、母として、妻として、娘として、そして、一人の女性として、いろいろ役目を果たさないといけないと感じてしまうときですから。

そして、胃がキリキリしたり、頭がズキズキしたときは、早めに病院に行って不調を軽くみないこと。これぐらいならって思っていたら長引いたり、大変なことになってしまう可能性もありますから。異変は、サインだと思って。

周囲と比べたり、過去の自分と比べて自己否定もしちゃダメ。「あの頃のわたしは、」なんて今の自分を否定してしまうのは、自分で自分の足を引っ張るのと同じですからね。

いま、思い通りにいかないことがあっても、それは、あなたが大人として責任を果たしている証拠。

あなたがやらなきゃいけないことがあるからこそ、本当にやりたいことができなかったりするかもしれません。でも、大丈夫。こんな時期も数年経てば、終わりますから。

とにかく、誰かと比べるみたいなナンセンスなことは、しないように。

 

>>他の星座の2020年の運勢も見る


イラスト/sino

イヴルルド遙華

前向きなアドバイスが口コミで広がり、モデルやヘアメイク、エディターなどの業界で絶大な支持を得る、いま話題のフォーチュンアドバイザー。西洋占星術、タロットをはじめ、人生の流れを24の節目で区切る「フォーチュンサイクル」など、幅広い占いを独学で研究する。著書に『運命のフォーチュンAmulet』(小学館)、アプリ『イヴルルド遙華のハッピーシェア占い』(iPhone/Android)など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集