子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【コミック連載 vol.5】汚部屋の住人あるある「どうせまた、上手くいかないよ…」と、弱気な気持ちが湧いてきたけれど…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

<今回の片付け・まとめ>

コジマさんが今回挑んだのは「作業部屋」の大掃除。

大物の処分にとりかかる前に、編集・松田さんが教えてくれたポイントは3つ。

(1)まずは強い意思を持つこと
(2)どうしても決めかねるものは「5つ以内」に絞り、数日見えない所に置いておく。で、やはり救いたいものだけ救う
(3)まだ使えるものは、フリマアプリに出したり寄付したりする

いざ、やるぞ!
と意気込んだものの、本棚や工具箱に辿り着く前に、まずは床に散らばった服やカバンの山をなんとかしないと……

そんなとき「汚部屋の住人あるある」の、こんな言葉がコジマさんの脳内を駆け巡ります。
「今さら片付けたって、”ちゃんとした人”にはなれないのに」

……そんな不安な気持ちと葛藤しながら、時にはぼーっと休憩をはさみつつ、なんとか本棚の上に放置されていた書類ケースに着手。

これまでの教えどおり、まずは引き出しの中身を全部出して仕分け、不要なものはバシバシ処分です!

引き出しの中の細々したものの整理は、片付けの回数を重ねるうちに、なんとなくコツを掴んできた感じ。途中で発見された、いただきものの懐かしい年賀状の束も「見て見ぬふり」をせず、他の紙モノボックスへ収めてスッキリ。

そして次回。なんと、作業部屋の中でもっともカオス、1年間ほぼ触っていない「画材・工具ケース」の片付けに着手する予定(できるのか……?)。

編集/松田紀子

■連載第6回は2021年1月23日(土)公開予定です!
コジマさん、ついに部屋の中でもっとも「闇」ゾーン、画材・工具ケースに取りかかるのか??


コジマ マユコ

マンガ家。北海道出身の30代。夫と二人暮らし。マンガ好きとして幼少期をすごし、現在はwebを中心に、自分の経験をもとにしたエッセイ漫画・ストーリー漫画を発表しています。受賞歴はコミチ×withnews『学校がしんどい君へ』大賞ほか。コレが記念すべき初連載です!
(twetter:@cotori9

1 2
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集