子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【野菜たっぷりポトフ】ママ料理家 楠さんちのホットクックレシピ Vol.20

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ホットクック愛用者の中で意外と多い、「いまいち使いこなせない」、「定番のレシピにもうひと工夫してみたい」というお悩み。そんな方たちのために、野菜ソムリエでありママでもある料理家の楠みどりさんが、ホットクックで作るからこそ美味しいオリジナルレシピをご紹介します。

今回は、寒い日に恋しくなるポトフです。ホットクックなら、野菜のうま味がしっかり感じられる、美味しいポトフが簡単に作れます! トマト味のアレンジレシピもご紹介するので、お好みで選んでみてくださいね。

ホットクックなら根菜料理も気楽に作れる!

こんにちは。楠みどりです。ポトフは野菜がたくさん食べられて、身も心も温まる優しい味わいが魅力です。味付けはシンプルですが、野菜の甘みやうま味がしっかり感じられるため、野菜が苦手なお子さんでもきっと美味しく食べてくれるはず!

時間のかかる根菜の煮込みも、ホットクックならお鍋につきっきりでなくてもいいため手間いらず。アレンジレシピと併せてぜひ試してみてくださいね。

ホットクックは最新型の1.6Lタイプを使用

今回使用したホットクックがこちら。

我が家は3人家族なので、扱いやすい2~4人用、1.6Lタイプを使用しています。サイズは炊飯器と同じくらいの大きさなのでそれほど場所を取りません。

基本的な使い方等はこちらの記事を参考にしてくださいね。
●「ホットクック」がやってきた!3人家族で2週間リアルな使い心地をレポートします

野菜のうま味がぎゅっ!定番ポトフレシピ

【材料】(2~3人分)

・キャベツ 1/4個
・じゃがいも 中1個
・玉ねぎ 1/2個
・にんじん 1/4本
・さつまいも 1cm程度の厚さの輪切り3枚
・ウインナー 3本
・ベーコン(厚切り) 30g
・水 500ml
・コンソメ顆粒 大さじ2
・塩コショウ 少々
・ブロッコリー(別茹でしたもの) 1/4個分

【作り方】

(1)キャベツはくし切りに、じゃがいもは大きめの一口大に切ります。玉ねぎはくし切りにし、にんじんはスティック状に切ります。ウインナーは表面に浅く切り込みを数か所入れます。ベーコンは3等分に切ります。

ホットクックの内鍋に、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、さつまいもなどの根菜類を先に入れ、その上にキャベツ、ウインナー、ベーコンをのせます。

●ポイント:野菜がやわらかく煮えるので、ゴロッと大きめに切ってボリューム感を出すのがおすすめです。今回は娘の好きなさつまいもを入れてみました。他にも、れんこんやかぶなど、お好みの野菜でアレンジしてください。

(2)コンソメ顆粒と水を加えます。

●ポイント:水位MAXを超えないように注意してください。

(3)ホットクック本体にセットして、「メニューを選ぶ」→「カテゴリーで探す」→「スープ」→「ポトフ」を選んでスタートボタンを押します。約1時間5分かかります。

●ポイント:まぜ技ユニットは装着しません。

(4)完成直後がこちらです。味をみて、塩コショウで味を調えます。

器に盛り付けて、別茹でしたブロッコリーを加えたら完成です。ブロッコリーは長時間煮込むと色や食感が悪くなるので、別茹でして最後に加えるのがおすすめです。お好みで粒マスタードを添えて。

大きめに切った野菜もしっかりやわらかく煮えていました。それでいてじゃがいもなどは煮崩れすることなくホクホクに。スープにも野菜やウインナーのうま味が染み出ていて、娘も「美味しい!」と喜んで食べてくれました。

続いて、ポトフのアレンジレシピをご紹介します。ポトフはベースがシンプルなのでアレンジしやすいのも魅力です。一度にたくさん作って食べきれなかった時や、味を変えて楽しみたい時に是非試してみてくださいね。

ポトフを味変!チーズたっぷりトマト鍋アレンジ

【材料】(1人分)

・ポトフの具材 適量
・ポトフのスープ 約200ml
・市販のトマトソース缶 1/2缶(約145g)
・ピザ用チーズ 適量

【作り方】

ポトフの残りの具材とスープを小鍋に入れて火にかけ、市販のトマトソースを加えます。ピザ用チーズを加えて蓋をして、チーズが溶けるまで蒸らしたら完成です!

今回は一人用の土鍋で作れる分量をご紹介しています。ひとりランチや夜食にもぴったりです。パスタを加えてスープパスタにしたり、ごはんを加えてリゾット風にしたりしても美味しいですよ。

ホットクックで手軽に野菜料理!

調理時間は1時間ほどかかるのでやや長く感じますが、普通の鍋で作るよりも野菜のうま味や甘みがしっかりと感じられる気がしました。

大きめに切った野菜もやわらかく煮えていましたし、品種にもよると思いますが、じゃがいもが煮崩れすることなくホクホクに仕上がっていたのが嬉しいですね。煮込み系の料理はやっぱりホットクックが頼りになります!

温かくて野菜がたっぷり食べられるポトフは、これからの季節、イベントが多く胃が疲れ気味のときなどにもぴったり。冷蔵庫にある野菜でぜひいろいろなバージョンを作ってみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集