子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

手洗いが欠かせない毎日だから。親子で肌が弱い我が家の定番ハンドソープ【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日の手洗い・消毒の頻度が増え、手荒れに悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。でも、手を洗わないわけにはいかないし、消毒だって必要ですよね。私も息子も肌が弱いので、昨年春ソッコーで手がひどい状態に。ハンドクリームを塗ってということもしましたが、ハンドクリームって夜寝る前以外はすぐにとれてしまいがち……。

そこで、家で使うものだけでも肌に優しいものを、と口コミを頼りにたどり着いたのが、「キュレル泡ハンドウォッシュ」。いまや我が家のなくなると困る必需品のひとつとなりました。

健やかな肌のために必須の成分「セラミド」を守りながら、雑菌や汚れを落としてくれる

これにした理由のひとつは「セラミド」という健やかな肌に必要とされる成分が守られるからなんです。

パッケージにも「セラミド」を守ると明記されています。
「グリセリン配合」や「アルコールフリー」も良き!

「セラミド」というワードは、皮膚科の先生の本に載っていたりして知っていましたが、私が初めて実感したのは、肌の乾燥がひどくなった30代後半。キュレルではありませんがスキンケアを「セラミド」入りのものにして、ちょっと肌がいい感じになったので、私的には信頼している成分です(あくまで個人の感想です)。

アルコールにもかぶれる体質なので、アルコールフリーなのも嬉しい!

また保湿成分として有名な「グリセリン」が配合されているので、有効成分が雑菌や汚れを洗い流しつつ、肌への負担を抑えてくれています。

洗い上がりも、落としすぎず優しくサッパリがいい感じ。

子どももきちんと洗いやすい泡状です。

そして「泡で出るタイプ」なことも、子どもが使う上では大事なポイント! 丁寧に泡立てることが苦手な子どもにも使いやすい、きめ細やかな泡が出ます。

本当に手が荒れません!とは言えませんが、どこのお店でも「キュレル泡ハンドウォッシュ」が売り切れになってしまった時期に、他のハンドソープを使って息子も私も手がガサガサに逆戻り……(涙)という状態になったので、私たち親子はこのハンドソープに絶対的な信頼をおいています。

唯一の欠点は、お値段がちょっと高いこと。

オープン価格なのでお店により値段が変わりますが、230ml入りの本体が400円前後。詰め替えは約倍量の450mlで400円〜600円ほど。

私はなるべく安いときに複数購入しています。

意外と持ちがよいのでコスパは許容の範囲内です。

子どもの手も、主婦の手も、日々成長し、何かを生みだしている大切なもの。

手を良い状態にキープしてくれるので、我が家はこれからも使い続ける予定です。

すべての方に合うというわけではありませんが、肌に優しいハンドソープを探している人は試してみる価値アリだと思いますよ。


ライター・小池麻美子

大手広告代理店にコピーライターとして10数年勤務後、専業主婦、ファッション誌ライター、WEB編集を経てフリーに。広告やWEBメディアで活動中。吃音を持つ小学生男児の母。湘南在住。「日日是好日」をモットーに、迷いながら愉しく生きるアラフォーです。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集